オイコスプレーン加糖の美味しい食べ方!カロリー・糖質・原材料・栄養成分もチェック♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

あまり食欲がない時には、ヨーグルトって結構便利ですよね!

<スポンサーリンク>

 

本日のおやつは「オイコスプレーン加糖

oikosプレーンには無糖(砂糖不使用)タイプと加糖タイプの2種類がありますが、今回は加糖をセレクト!

オイコスプレーン加糖
エネルギーは1カップ(110g)当たり90kcalです。

 

オイコスプレーン加糖 カロリー
加糖タイプなので、このまま食べても十分に甘いし美味しいです。

 

オイコスプレーン加糖 はちみつ 美味しい
ですが、今回は風邪からの回復が目的なので、さらに滋養強壮をはかるべく、はちみつをかけてみましたよ!

ちなみに、はちみつは「すっぽんハチミツ」です。すっぽんエキスアカシアはちみつがブレンドされたもので、これだけ舐めても元気になりそうな感じですが、せっかくなので、たんぱく質と一緒に摂取することにしましたよ!

 

オイコスプレーン加糖 食べ方
加糖タイプのヨーグルトに、さらにハチミツという甘味を加えているので、めっちゃ甘いです(笑)

「砂糖不使用タイプを買って、それにハチミツをかけた方が良かったかもしれない」と思いつつも、ガッツリとした甘さと滑らかさがあって、とても美味しかったですよ!  

ベリー系の果物も加えれば、ビタミンも摂れてもっと良かったかも……。

(関連記事:oikosストロベリーのレビュー)
(関連記事:oikosブルーベリーのレビュー)
(関連記事:oikosパッションフルーツのレビュー)
(関連記事:oikosプレーン砂糖不使用のレビュー)
(関連記事:oikosパンプキン&さつまいものレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料一覧】

<原材料>
乳製品、砂糖、増粘剤(加工でんぷん、増粘多糖類)、酸味料

主原料は乳製品砂糖と、非常にシンプルですね。あと、増粘剤を使っているようです。「水切りヨーグルト製法」に増粘剤をプラスして、ガッチリ固めているということですかね。ちなみに、同じギリシャヨーグルトである「パルテノ」のプレーンタイプは、原材料が「乳製品」のみだそうです。メーカーによって、作り方も様々なんですね。

オイコスプレーン加糖 原材料 栄養成分 アレルギー

 

【アレルゲン一覧】

<アレルギー物質>

乳以外のアレルゲンは無いようです。

 

【栄養成分一覧】

<栄養成分>(1カップ110g当たり)
たんぱく質:9.7g、脂質:0g、炭水化物:12.2g、ナトリウム:44mg、カルシウム:110mg

脂質はゼロです。加糖タイプなので、炭水化物量はそこそこあります。今回、私はハチミツを加えているので、糖質はさらに高くなっています。

オイコス プレーン 砂糖不使用

オイコスを低糖質ダイエットに使うのであれば、砂糖不使用タイプの方が良いかもしれませんね。確か、糖質が5g以下におさまっているはずですよ。

とりあえず、今回は、カロリーとか糖質とかを全く気にせずに、ハチミツをたっぷり入れて甘いヨーグルトを食べられて良かったです! 風邪から回復したら、もうちょっと気を使ってみようかな。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る