ミニッツメイドのピンクグレープフルーツで疲労回復!紙パックのカロリーと原材料をチェック♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

疲れた時に身体が自然と欲する飲み物ってありますよね!

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「ミニッツメイド(Minute Maid) ピンクグレープフルーツジュース

普段はほとんど飲まないですが、「最近だるいな~。疲れが溜まってるのかな~」と感じるときに、ものすっごく飲みたくなるフルーツジュースです。

ミニッツメイドのピンクグレープフルーツ
エネルギーは100mlあたり40kcalなので、この紙パック(200ml)サイズだと80kcalですね。

グレープフルーツ味よりも苦味と酸味がマイルドなので、ピンクグレープフルーツ味の方が割と好みです。

 

ミニッツメイドのピンクグレープフルーツ
【原材料一覧】

<原材料>
グレープフルーツ・香料

非常にシンプルな原料♪

グレープフルーツは濃縮還元タイプです。

聞いたハナシによると、「疲れている時にはグレープフルーツジュースが甘く感じ、疲れていない時には酸っぱく感じる」んだそうですよ。

グレープフルーツには疲労回復を促進する効果があるクエン酸が沢山含まれていて、クエン酸ナトリウムは通常の健康状態だとすっぱく感じるのだとか。

でも、大量の発汗等により体内の塩分が不足している場合には、ナトリウムを体内に入れやすくするために、甘みを感じるように脳が味覚を騙しているというメカニズムなんですって。(←すっごくざっくり説明してます)

私は、疲れている時にのみピングレジュースが飲みたくなって、かつ、甘く感じるので、やはり身体が自然とビタミンクエン酸を欲していたってことですね。

(関連記事:食べる前のうるる酢のレビュー)
(関連記事:カゴメ朝のフルーツこれ一本のレビュー)

 

【栄養成分一覧】

<栄養成分>(100ml当たり)
たんぱく質:0.6g・脂質:0g・炭水化物:10.1g・ナトリウム:0~8mg

おそらく、ナトリウムというのが「クエン酸ナトリウム」のことですね。

 

ミニッツメイドのピンクグレープフルーツ
身体は疲労時に、筋肉や肝臓に貯蔵されている糖分を使ってエネルギー代謝を行うらしいです。

この代謝で失われた糖分を補うことが疲労回復となり、その働きを促進するのが「クエン酸」なんですって♪

だから疲れた時に酸味の強いものを身体が求めるんですね~。

ホント、身体ってよく出来ているものです。

ピンクグレープフルーツジュースは果汁100%だし、ヘルシーな感じでイイですよね。

糖分とビタミンCとクエン酸を補給して、ちょっと身体を労ってあげるのもイイのかも。

疲れから回復したら、また、ジャンクなものもガンガン食べよう~っ、と(笑)

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2018

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人プロフィール

おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

お菓子選びに役立つリンク集

スマートショッピング
⇒お菓子の価格比較に超便利♪

Amazon
⇒コッソリお菓子を大人買い!

楽天
⇒話題のスイーツがいっぱい♥

ヨドバシドットコム
⇒単品でも送料無料!

LOHACO
⇒アウトレットセールがお得★

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る