奄美ミルク黒糖(くるみ)【値段・カロリー・原材料・栄養成分】

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

黒糖とクルミってバッチリ合いますよね。

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「奄美 ミルク黒糖 くるみ

(株)奄美物産センターが製造している「ミルク黒糖」は、乳成分で加工した黒糖を使ったお菓子です。

「ミルク黒糖」シリーズは、奄美大島土産として人気があるそうですよ。

でも、これは奄美ではなく、街の調剤薬局で購入しました。

(株)信公という調剤薬局のOTC販売の紹介事業をしているところが販売者になっています。

奄美 ミルク黒糖 くるみ

お値段は190円(税込み)なり。

1袋が35g入りなので、量の割にはお高めかも。

エネルギーは1袋当たり176kcalです。

胡桃×黒糖なので、カロリーも高めになってます。

奄美 ミルク黒糖 くるみ

1袋に8個くらい入っていますよ。

奄美 ミルク黒糖 くるみ

クルミが黒糖でしっかりとコーティングされていてイイ感じ♪

奄美 ミルク黒糖 くるみ

黒糖だけの塊でも美味しいのに、中にクルミが入ってるんだから、おいしくないわけがないですよね!

さっそく、いただきま~す。

奄美 ミルク黒糖 くるみ 口コミ

これ、めっちゃ美味しい( ゚∀゚ )

クルミの食感と香ばしさと、黒糖のまろやかな甘さのバランスがバッチリです!

「ミルク黒糖」シリーズは、これまでカシューナッツとアーモンドも試してみたけれど、3つの中ではこのクルミが1番かも。

実は、カシューナッツもアーモンドも、湿気っぽいというか、食感がかなり微妙だったんですよね。

ミルク黒糖の味は美味しいのに、全体的には「イマイチ惜しいな~」って感じでした。

でも、クルミは、シケっぽくも無いし、程よいカリッと感があって、黒糖もよく絡んでいてなかなかでしたよ。

「くるみ黒糖」とか「黒糖くるみ」っ聞いた時に想像するそのままの味と食感で、本当においしかったです。

奄美 ミルク黒糖 くるみ

1粒が大きめなので、食べ応えもそこそこありますよ。

噛むごとに、くるみの旨味と黒糖の甘みとコクが広がっていく感じで満足感が高いです。

黒糖と胡桃の相性も良いし、どちらも栄養素もたっぷり入っているので良いですよね。

食べ過ぎにさえ気をつければ、割とヘルシーなオヤツかも♪

(関連記事:ミルク黒糖アーモンドのレビュー)
(関連記事:ミルク黒糖カシューナッツのレビュー)

<スポンサーリンク>

【原材料・栄養成分一覧】

<原材料>
加工黒糖、クルミ、水飴、植物油脂、砂糖、乳化剤、乳糖、全粉乳、脱脂粉乳、香料

<栄養成分>(1袋35g当たり)
エネルギー:176kcal、たんぱく質:2.1g、脂質:9.2g、炭水化物:21g、ナトリウム:8.7mg

奄美 ミルク黒糖 くるみ 原材料・栄養成分・カロリー・アレルギー・値段

ナッツはカロリーが高いので、たった35gでもこのエネルギー量になるのは仕方ないですね。

黒糖も乳成分や水飴で加工されているので、脂質や糖質も高めになっています。

ただ、クルミは栄養価がとても高いので、身体には非常に良さそうな感じですよ。

ビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンC・ビタミンEの他に、オメガ3脂肪酸も含まれているんですって!

オメガ3脂肪酸というのは、DHA・EPA・α-リノレン酸などの総称です。

オメガ3脂肪酸は人体では作り出すことの出来ない必須脂肪酸だそうなので、結構貴重ですよね。

効果・効能としては、「血流改善・悪玉コレステロールの減少・アレルギーの抑制」等が期待出来ると言われていますよ。

クルミを食べるだけで身体に良さ気な成分が補給出来るので、できるだけ摂るようにした方が良いかもしれませんね。

ちなみに、黒糖にはカルシウム・カリウム・鉄分等の栄養素が豊富に含まれているそうです。

なので、クルミ&黒糖の栄養が一緒に摂れる「黒糖クルミ」は、かなりオススメですよ♪

調剤薬局のレジ横などで見かけた際には、チェックしてみて下さいね!

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪
ページ上部へ戻る