ミルク黒糖(カシューナッツ)の感想!【値段・カロリー・原材料・栄養成分】

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

黒糖もカシューナッツの組み合わせって最高ですよね。

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「奄美 ミルク黒糖 カシューナッツ

(株)奄美物産センターが製造している「ミルク黒糖」は、マイルドな黒糖を使ったお菓子です。

「ミルク黒糖」シリーズは、奄美大島土産として人気があるそうですよ。

でも、これは奄美土産ではなく、普通に街の調剤薬局で売ってました。

(株)信公という調剤薬局のOTC販売の紹介事業をしているところが販売者になっています。

奄美 ミルク黒糖 カシューナッツ
お値段は190円(税込み)でした。

1袋が35g入りなので、量の割にはお高めかも。

エネルギーは1袋当たり150kcalです。

黒糖×ナッツなので、カロリーも高めになってますね。

 

奄美 ミルク黒糖 カシューナッツ
35gというと、小さい容器に全部入る程度の量ですよ。

 

奄美 ミルク黒糖 カシューナッツ
カシューナッツが黒糖でコーティングされてます。

黒糖の甘い香りが強めに漂ってくるのが、なんとも幸せ♪

黒糖好きにはたまりません!

完全に黒糖に包まれているわけでなくて、カシューナッツがチラチラと見えているのがまたそそります。

 

では、さっそくいただいてみま~す。

 

奄美 ミルク黒糖 カシューナッツ 口コミ 
うん(・・?

ちょっと想像してたのと全体的な食感が違うかも。

カシューナッツがローストタイプではなくて、生カシューナッツなのかな?

ちょっと湿気っぽい感じでクニクニっとした噛みごたえです。

ローストカシューナッツのカリカリした食感を期待していたので、ちょっと「コレジャナイ」感があるのは否定できません(笑)

でも、噛んでいるうちにカシューナッツの甘みと、黒糖の甘みが混ざりあって、これはこれで楽しめましたよ。

 

奄美 ミルク黒糖 カシューナッツ
ミルク黒糖というだけあって、かなりミルキーです。

何の加工もされていない黒糖だと、甘みとエグみが強すぎるものもたまにあるけれど、加工黒糖は食べやすいですね。

このミルク黒糖は乳成分で調整されているので非常にマイルドな甘み&口溶けがまろやかでおいしいです。

後味にほんのりとスパイスの風味がするのも良いアクセントになってますよ。

ナッツがカリカリ&サクサクじゃないのは残念だったけれど、奄美大島のミルク黒糖を楽しめたので、まぁ、良かったかな。

調剤薬局で見かけた際には気が向いたら是非♪

(関連記事:ミルク黒糖くるみのレビュー)
(関連記事:ミルク黒糖アーモンドのレビュー)
(関連記事:メープルカシューナッツのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料・栄養成分一覧】

<原材料>
加工黒糖、カシューナッツ、水飴、植物油脂、砂糖、乳化剤、乳糖、全粉乳、脱脂粉乳、香料

<栄養成分>(1袋35g当たり)
エネルギー:150kcal、たんぱく質:1.8g、脂質:4.4g、炭水化物:25.6g、ナトリウム:8.7mg

奄美 ミルク黒糖 カシューナッツ 原材料・栄養成分・カロリー・アレルギー・値段
黒糖を使ったお菓子なので糖分は結構ありますね。

一度に食べすぎないように気をつけた方がいいかも。

ただ、黒糖の栄養素って何気にすごいんですよね。

白砂糖や三温糖と比べると、カルシウムカリウムは数百倍あるし、鉄分も数十倍あります。

また、ビタミンB群が含まれているのもイイですよね。

カシューナッツにもビタミン・亜鉛・鉄分等が豊富に含まれているから、この組み合わせは身体に良さそうな感じ♪

さすがは、調剤薬局に置いてあるだけのことはありますね。

ビタミン&ミネラルがたくさん摂れるので、特に女性にはイイかもしれません。

でも、ローストカシューナッツ&黒糖の組み合わせが好きな人は、他のメーカーの「黒糖カシューナッツ」がオススメです。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪
ページ上部へ戻る