明治プロビオPA3を食べてみた!効果・特徴・カロリーをチェック♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

ヘルシーなおやつと言ったらやっぱりヨーグルトですよね。

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「明治プロビオ PA-3

明治プロビオヨーグルトシリーズのひとつです。PA-3乳酸菌はプリン体と戦ってくれるそうですよ。

明治プロビオヨーグルトPA3
黄色いパッケージが目印ですね。とても目立ちます。エネルギーは1個(112g)当たり87kcalでそこそこの低カロリー。

 

明治プロビオヨーグルトPA3 効果・特徴・カロリー
「プリン体と戦う乳酸菌」というキャッチフレーズなので、ターゲットは「尿酸値痛風が気になる中高年の男性」ということですね。(私がナゼ買ったのかというと、半額セールで売っていたからですw)

 

明治プロビオヨーグルトPA3 プリン体
プリン体」というのは、細胞中のDNAに含まれる成分で生物の生命活動に必要不可欠のエネルギー源だそうです。(肉や魚にプリン体の含有量が多め。)

プリン体は体内で分解されて尿酸になり尿酸プールに貯蔵され、定期的に尿から排出されるのですが、貯蔵が7mgを超えると尿酸が結晶化して痛風を引き起こす可能性があるのだとか……。痛風が悪化すると、心筋梗塞や脳梗塞のリスクも高まるそうです。

 

明治プロビオヨーグルトPA3 尿酸値・痛風・効果
で、PA3の特徴としては、「体内のプリン体の吸収を抑制」する効果があるそうですよ。PA-3乳酸菌がプリン体を分解し腸内に吸収されにくい状態にし、プリン体を取り込み、取り込んだプリン体を栄養源にして、体内の尿酸値を下げるというメカニズムになっています。ただ、モルモットでの動物実験なので、人体にどれほどの影響力と効果があるのかは不明……。

でも、味はさっぱりしていて美味しいので、1回位は試してみるといいかも。適度な酸味甘味があって、ちょっと固めで食べやすいですよ。パッケージに男の子のイラストが書いてあるグリコの「健康ヨーグルト」に、食感風味が似ている気がします。

(関連記事:明治プロビオR-1+緑虫のレビュー)
(関連記事:明治プロビオR-1ブルーベリーのレビュー)
(関連記事:明治プロビオR-1ドリンク・アセロラ&ブルーベリーのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料一覧】

<原材料>
生乳、乳製品、砂糖、香料、甘味料(スクラロース)

スクラロースを使用しています。人工甘味料は入ってない方が好みかも。無脂乳固形分は10.6%で、乳脂肪分2.2%だそうですよ。

 

【栄養成分一覧】

<栄養成分>(1個112g当たり)
たんぱく質:4.4g、脂質:2.5g、炭水化物:11.7g、ナトリウム:56mg、カルシウム:156mg

糖質はオイコスプレーン(砂糖不使用)の倍くらいありますね。

(関連記事:オイコスプレーン砂糖不使用のレビュー)

明治プロビオヨーグルトPA3 原材料・栄養成分・カロリー
(↑)糖質を気にしつつも、さらにハチミツをプラスしてみました。

健康を維持するためには、尿酸の摂取量・生産量・排出量のバランスが大事だということらしいです。日頃の食生活はやっぱり大事ですよね。

私は今のところはバッチリ健康ですけど、お菓子に含まれる「果糖」により、尿酸を抑制するP(リン)が消費され、尿酸の生成量が増える可能性があるそうですなので、ちょいちょい気をつけたいと思います。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る