どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

森永のプロテインバーを買ってみましたよ。

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「inバープロテイン グラノーラ

森永製菓から出ているプロテインバーのグラノーラタイプです。

森永 inバープロテイン グラノーラ 値段 カロリー
お値段はドラッグストアで98円でした。

コンビニ等での定価だと150円(税別)だそうですよ。

エネルギーは、1本(30g)当たり108kcalです。

ちなみに、ウエハースタイプやベイクドチョコタイプだと190kcal前後ありますよ。

それらと比べると約半分くらいでかなり低カロリーと言えますね。

 

森永 inバープロテイン グラノーラ たんぱく質 脂質
ちなみに、これ1本当たりで摂取できるたんぱく質10.5gです。

そして、脂質0.7gとなっています。

なので、低カロリーなだけでなく高たんぱく&低脂肪ですね。

ただし、炭水化物量14.8gとなっています。

 

森永 inバープロテイン グラノーラ 糖質
炭水化物量が意外と多めだけれど、グラノーラは穀物を砂糖水飴等でコーティングしてあるので仕方がないかも。

糖質量は記載されていませんが、「糖質=炭水化物-食物繊維」なので、ほぼ炭水化物量が糖質量だと考えておいて良いですね。

となると、1本当たりの糖質量を考えると、厳しめの糖質制限をしている場合だとあんまり向いていないのかも。。

ただ、脂質を控えダイエットをする人にはかなりイイかもしれませんね。

 

森永 inバープロテイン グラノーラ たんぱく質 10g
ちなみに、たんぱく質量だけで考えると、inバープロテインはどのフレーバーも10g以上は必ず入っています。

同じく栄養補助食品として有名なソイジョイ(soyjoy)の場合は、だいたいたんぱく質量が4~5g程度ですよ。

なので、たんぱく質を重視するならウイダーのプロテインバーの方が良さそうですね。

逆に、低糖質を重視するならフレーバーによってはソイジョイの方が賢い選択になりそうです。

 

森永 inバープロテイン グラノーラ 見た目
全体的な見た目はこんな感じになってます。

グラノーラのぎっしり感・どっしり感があってイイですね。

 

森永 inバープロテイン グラノーラ 断面
断面です。

ぎっしり&みっちりって感じですね。

ナッツとドライフルーツもたくさん入っています。

では、いただいてみますね~!

 

森永 inバープロテイン グラノーラ 口コミ 感想 レビュー
めっちゃグラノーラ(*^_^*)

最初のひと噛みはにっちり&ねっちりでなかなかの弾力。

そして、オーツ麦のザクザク感と大豆パフのサクサク感がたまりません。

ネチッとした食感のドライフルーツもとても良いアクセントになっていますよ。

ドライフルーツはレーズンクランベリーの2種類です。

グラノーラとの組み合わせがバッチリで爽やかな甘酸っぱさが引き立ってます。

 

森永 inバープロテイン グラノーラ 口コミ 感想 レビュー
大豆たんぱくや大豆パフがたっぷりの割には、ソイ感はあまり目立たない感じかな。

クセがなくて食べやすいです。

一般的なグラノーラと同じようなテイストで、すごく美味しいですよ。

インバープロテインシリーズの中でも、1番ヘルシーさがあるかも。

他はウエハース2種とベイクドチョコなので、そちらの方がお菓子感がたっぷりあります。

グラノーラはむしろ食事代わりにイイかもしれませんね。

普段、タンパク質が不足している人の朝食や昼食代わりにピッタリって感じです。

(関連記事:ウイダーインバープロテインベイクドチョコのレビュー)
(関連記事:ウイダーインバープロテインウェファーバニラのレビュー)
(関連記事:ウイダーインバープロテインウェファーナッツのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料・栄養成分・アレルゲン一覧】

<原材料>
大豆パフ、大豆たんぱく、水あめ、砂糖、レーズン、オーツ麦、ドライクランベリー、カラメルシラップ、ショートニング/グリセリン、トレハロース、炭酸Ca、乳化剤、香料、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、葉酸、V.B12

<栄養成分>
エネルギー:108kcal、たんぱく質:10.5g、脂質:0.7g、炭水化物:14.8g、食塩相当量:0.36g、ナイアシン:4.2mg、パントテン酸:1.8mg、ビタミンB1:0.12~0.81mg、ビタミンB2:0.45mg、ビタミンB6:0.39mg、ビタミンB12:0.6μg、葉酸:18~141μg

<アレルギー>(27品目中)
大豆

森永 inバープロテイン グラノーラ 原材料 栄養成分 カロリー アレルギー 糖質 脂質 たんぱく質
このプロテインバーには、大豆たんぱく(ソイプロテイン)が入ってますよ。

他のフレーバーだと、乳たんぱく(ホエイプロテイン)がはいっているけれど、グラノーラの場合は大豆たんぱくのみです。

大豆たんぱくは、「カラダへの吸収速度が穏やかでゆっくりなので満腹感を得やすく持続しやすい」のが特徴なんだそうですよ。

しかも、イソフラボンを含むので骨粗鬆症予防・血流改善などに効果が期待出来るといわれています。

大豆ってかなり優秀ですね!

 

森永 inバープロテイン グラノーラ 
グラノーラを固めるのに水飴、砂糖、カラメルシロップが入っているので糖質がやや多めとなっています。

でも、全体的には低カロリー・低脂肪・高タンパクなのでダイエッターの食事代わりやおやつに良さそうです。

そこそこボリュームがあるのもイイですよね。

もそもそした食感で食べ終わるまでに時間がかかるのも腹持ちの良さに貢献しているかも。

たっぷりのお水やお茶と一緒に、ゆっくりと良く噛んで食べるのがオススメですよ。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人プロフィール



おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

お菓子選びに役立つリンク集

スマートショッピング
⇒お菓子の価格比較に超便利♪

Amazon
⇒コッソリお菓子を大人買い!

楽天
⇒話題のスイーツがいっぱい♥

ヨドバシドットコム
⇒単品でも送料無料!

LOHACO
⇒アウトレットセールがお得★

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る