玄米ブラン(グラノーラレモン)のカロリー・糖質・食物繊維量・原材料をチェック♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

最近、新商品のお菓子を試すのが楽しみのひとつになってます!

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「クリーム玄米ブラン(グラノーラ&レモン)」

玄米ブランシリーズの新フレーバーです。グラノーラ生地には、レーズン・りんご・クランベリー・パパイヤが入っていますよ♪

玄米ブラン(グラノーラレモン)
お値段は、定価だと1パック150円ですが、ドラッグストア等のセールだと100円前後で売ってますよね。ネット通販でまとめ買いをすると、1個あたりの単価は120円前後になります。

エネルギーは、1袋(2枚)当たり175kcalなので、1枚当たりに換算すると87.5kcalですね。1パック(2袋×2枚)を全部食べると350kcalになります。

 

玄米ブラン(グラノーラレモン)
【栄養成分一覧】

<栄養成分>(1袋2枚/36g当たり)
たんぱく質:2.2g・脂質:9.4g・糖質19g・食物繊維:3.0g・ナトリウム:63mg・カルシウム:238mg・鉄:2.5mg・マグネシウム:38mg・ビタミンA:75~214μg・ビタミンB:10.28mg・ビタミンB:20.28mg・ビタミンB:60.26mg・ビタミンB:120.52μg・ビタミンD:0.83~2.6μg・ビタミンE:2.6mg・ナイアシン:2.7mg・葉酸:59μg・パントテン酸:1.3mg

糖質は19gで、食物繊維量は3gです。食物繊維は1パックで、1日に必要な量の1/3を含有しているそうですよ。その他には、10種類のビタミンカルシウム鉄分も入っているので栄養素的にはバッチリですね!栄養機能食品として、非常に優秀という感じ。

玄米ブラン(グラノーラレモン)
お味は、レモンの程良い酸味とクリームの控えめな甘さがマッチして、とてもバランスが良いです。

グラノーラ生地も、噛むたびにドライフルーツの味が広って、爽やか&フルーティな女性好みの味ですよ!

(関連記事:玄米ブラン・グラノーラ&アサイー のレビュー)
(関連記事:玄米ブラン・グラノーラ&ベリーベリーのレビュー)
(関連記事:玄米ブラン・グラノーラ&ビターキャラメルのレビュー)

<スポンサーリンク>

【原材料一覧】

<原材料>
小麦粉、ショートニング、砂糖、デキストリン、全卵、オールブラン、レーズン加工品、グラノラ、ポリデキストロース、りんご加工品、玄米粉、ライ麦、ブランフレーク、ドライクランベリー、難消化性デキストリン、ドライパパイヤ、かぼちゃの種、ココナッツ、小麦パフ、小麦ふすま、レモン果汁パウダー、食塩、卵殻Ca、セルロース、酸味料、炭酸Mg、香料、乳化剤(大豆由来)、グリセリン、ピロリン酸第二鉄、クチナシ色素、V.E、酸化防止剤(V.E)、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、V.A、葉酸、V.D、V.B12

玄米ブラン(グラノーラレモン)
「オールブラン・玄米粉・ライ麦・ブランフレーク・小麦パフ・小麦ふすま」という当たりが、非常に腸に良さそうな感じがしますね。

実際に、「ここ最近、ちょっとお腹の調子が……」っていう時に玄米ブランを食事替わりに食べると、翌日までには効果があるので、かなり即効性もあって、非常に重宝しています♪

 

玄米ブラン(グラノーラレモン)
ちなみに、真ん中で半分に割って食べるのが大好きです。

グラノーラ生地と、レモンクリーム×グラノーラ生地に分けて、それぞれ違った味わいを楽しむと、「1枚で2度美味しい♪」という感じで得した気分になれますよ。

上手に分離できない時もたまにあるけれど、それもまた良し!

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2017

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る