冬のチョコパイがなかなか美味しかったよ!カロリー・値段・原材料・栄養成分・アレルギーもチェック♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

ものすっごい久しぶりにチョコパイを食べました。

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「ロッテ 冬のチョコパイ

ロッテのチョコパイの冬季限定商品です。

ロッテ 冬のチョコパイ
お値段は、1箱(6個入り)238円でした。定価だと300円だそうですよ。

エネルギーは、1個(32g)当たり161kcalです。

 

ロッテ冬のチョコパイ カロリー 値段
実は、チョコパイを食べるのは、ものすっごい久しぶりです。元々、マシュマロ好きなせいもあって、森永のエンゼルパイ派なので……。だから、おやつとして配られた場合を除いて、チョコパイを食べることは普段はめったにないですけど、今回は衝動的に買っちゃいましたよ。やっぱり「期間限定品」とか「冬季限定」とか書いてあるとついつい試してみたくなるんですよね……。

 

ロッテ 冬のチョコパイ 原材料・栄養成分・アレルギー
で、結論から言うと、おいしかったです。通常版のチョコパイはスポンジの部分も中心部のクリームもバニラですが、「冬のチョコパイ」は断面画像で分かるように、ココアスポンジココアクリームとココア尽くし♪ 

 

ロッテ 冬のチョコパイ 原材料・カロリー・値段・アレルギー
全体的に濃厚な感じかな。もっとほろ苦な味を想像していたけれど割と甘めです。ココアやチョコレートが好きな人は多分気に入るはず。スポンジも昔食べた記憶よりもしっとりしているし、コーティングのチョコレートも滑らかでなかなかイイかも。「深みのあるミルクのコク」がポイントらしいですよ。

(関連記事:ロッテカスタードケーキのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料一覧】

<原材料>
小麦粉、ショートニング、砂糖、水あめ、植物油脂、乳糖、カカオマス、全卵、全粉乳、脱脂粉乳、ココアパウダー、ココアバター、カロブパウダー、ホエイパウダー、ミルクリキュール、クリーム、食塩、でん粉、還元水あめ、卵黄、乳たんぱく、デキストリン、ソルビトール、乳化剤(大豆由来)、酒精、膨脹剤、香料、加工でん粉、タンニン、増粘剤(セルロース、カラギーナン)

カロブパウダー(キャロブパウダー)というのは、マクロビオティックでよく使われる食材だそうですよ。イナゴマメ及びその果肉を乾燥させ粉末状にしたもので、 カカオパウダーやコーヒーパウダーの代用品としても使われているんですって! このチョコパイには、ココアパウダーやココアバターも使用されてはいますが、さらにカロブパウダーを使うところがポイントなのかも。香り付けはミルクリキュールで、ミルク感をアップさせている感じですね。

ロッテ 冬のチョコパイ

【アレルゲン一覧】

<アレルギー物質>(27品目中)
卵、乳、小麦、大豆

乳化剤に大豆由来の成分も含まれているので、大豆アレルギーのある方もご注意を。

 

【栄養成分一覧】

<栄養成分>(1個32g当たり)
たんぱく質:1.9g、脂質:9.5g、炭水化物:16.9g、ナトリウム:49mg

チョコレートケーキなので、脂質・糖質ともに高めの数値ですね。食べ過ぎ内容に気をつけたいです。

熱いブラックコーヒーと共に頂いたら良い気分転換になりましたよ。チョコ好きな方にはかなりオススメかな。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る