堅あげポテトうすしお味のアレンジ方法!カロリー・原材料・栄養成分もチェック♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

うす塩味のポテチって好きですか?

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「堅あげポテトうすしお味

カルビーの堅揚げポテトチップスの定番フレーバーです。

堅あげポテトうすしお味
エネルギーは1袋(65g)当たり333kcalです。

お値段はドラックストアで1袋98円でした。

ネット通販だと100~130円前後ですね。

 

堅あげポテトうすしお味 アレンジ
直火釜揚げ製法により、厚切りじゃがいもを低温でじっくり丁寧にフライしてあるそうですよ!

堅い食感が好きな人にはたまりませんよね。

シンプルなうすしお味で、じゃがいもの旨味が引き立っています。

まさに、「噛むほどうまい」という感じ♪ 

で、もちろんこのままでも十分に美味しいのですが、もっとおいしく食べるために、少々アレンジを加えてみましたよ。

 

<アレンジその1>
堅あげポテトうすしお味 アレンジ

堅揚げポテトの上にポテトサラダをのせただけです。

どちらもじゃがいもですが、食感が違うので新しい味の出会いという感じで美味しいですよ。

ポテトチップスの「ザクザク感」と、ポテトサラダの「しっとり感」が同時に味わえます♪ 

 

<アレンジその2>
堅あげポテトうすしお味 アレンジ ポテトサラダ

こちらもポテトサラダですが、細かく砕いた堅揚げポテトをトッピングしています。

アレンジ1と比べると、ポテトチップスがポテトサラダとしっかりと混ざりあって馴染むので、ザクザクと言うよりは「サクサクシャリシャリ」した感じで、より食べやすいです。

アレンジ1とアレンジ2は、ベースになっているのはどちらもポテトサラダですが、私は、アレンジ1の方が好きですね。

こちらの方が、堅あげポテトの食感が損なわれず、かつポテトについたがしっかりとアクセントになっていて、より美味しく感じましたよ!

それぞれの好みがあると思うので、是非アレンジして食べ比べてみて下さい♪

(関連記事:堅あげポテト黒みつきなこ味のレビュー)
(関連記事:堅あげポテトはちみつバター味のレビュー)
(関連記事:堅あげポテトブラックペッパー味のアレンジ方法)

 

<スポンサーリンク>

【原材料一覧】

<原材料>
じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、食塩、デキストリン、かつおエキスパウダー、インドネシア、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)

堅揚げポテトうす塩味 原材料
食塩だけでなく、カツオエキスパウダーと調味料もまぶされているそうです。

 

【栄養成分一覧】

<栄養成分>(1袋65g当たり)
たんぱく質:3.9g、脂質:17.4g、炭水化物:40.2g、食塩:0.6mg

堅揚げポテトうす塩味 栄養成分 アレルギー
じゃがいもが主成分なので、炭水化物(糖質)がバッチリですね。

アレルギー物質については表記されていませんが、「卵・乳成分・小麦・えび・かにを含む製品と共通の設備で製造しています。」と書いてあります。

アレルギーのある方は一応ご注意を。

 

堅揚げポテト うすしお味

今回は、たまたま家にポテトサラダがあったのでアレンジしてみましたが、「ポテチ×おかず」って結構イケますね。

もともと、素材はじゃがいもなので、お野菜と組み合わせてもイイ感じなるかも。

今度、気が向いたら、堅揚げポテトを野菜と一緒に炒めてみようかな~。

歯応えのある食感で、なかなか良い仕上がりになりそうな気がします。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人プロフィール

おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

お菓子選びに役立つリンク集

スマートショッピング
⇒お菓子の価格比較に超便利♪

Amazon
⇒コッソリお菓子を大人買い!

楽天
⇒話題のスイーツがいっぱい♥

ヨドバシドットコム
⇒単品でも送料無料!

LOHACO
⇒アウトレットセールがお得★

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る