ソイジョイ 3種のレーズンを食べた感想!カロリー・値段・原材料もチェック♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

レーズン、好きですか?

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「ソイジョイ 3種のレーズン

大豆バーとして人気のSOYJOYのレーズン味です。レーズンなのでいかにもヘルシー!発売元はカロリーメイトで有名な大塚製薬です。

ソイジョイ 3種のレーズン
お値段はドラッグストアで88円でした。コンビニ等での定価だと120円だそうですよ。

エネルギーは1本(30g)当たり133kcalです。

 

ソイジョイ 3種のレーズン
スティック状なので、片手で食べられますよ!

 

soyjoy ソイジョイ 3種のレーズン
こんな感じの見た目です。いい焼き色が付いてますね。

 

SOYJOY ソイジョイ 3種のレーズン
側面はこんな感じ。

 

SOYJOY ソイジョイ 3種のレーズン
真ん中で割ってみるとこんな感じになってます。

中にはレーズンクラッシュアーモンドココナッツが入っていますよ。

食感はSOYJOYらしからぬしっとり系。もそもそ感を想像して食べたのでちょっと意外でした。

ムチムチっとして、ねっちり&もっちりとした大豆バーに甘酸っぱくてジューシーなレーズンの組み合わせはなかなかいい感じ。

アーモンドの香ばしさとココナッツの風味が良いアクセントにもなっていて、噛めば噛むほどに味わいが広がっていきます!

 

SOYJOY ソイジョイ 3種のレーズン カロリー
レーズンの主張がはっきりしていて、生地の大豆感も濃厚で美味しいです。

3種のレーズンがそれぞれどこ産のものかはわからないけれど、どこを食べてもレーズンが出てきますよ~。

軽くレーズン祭り♪

SOYJOYはだいたい一通り食べましたが、その中でも割としっとり系の方かも。アガペシロップを使用しているらしいのでそのおかげもあるのかな。

同じくSOYJOYの中でもしっとり系に属するサンザシ味と同様に、甘酸っぱくて噛みごたえと食べ応えがあってなかなか満足度の高いおやつでしたよ。

ドライフルーツが好きな方だったらどちらも気に入るはず。

(関連記事:soyjoyストロベリーのレビュー)
(関連記事:soyjoy黒糖&サンザシ味のレビュー)
(関連記事:soyjoy crispyミックスベリーのレビュー)
(関連記事:1本満足バーアップルタルトのレビュー)
(関連記事:玄米ブラングラノーラ&ベリーベリーのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料・栄養成分・アレルゲン一覧】

<原材料>
レーズン、大豆粉(遺伝子組換えでない)、砂糖、アーモンド、卵、難消化性デキストリン、食用植物油脂、ココアバター、アガベシロップ、ココナッツ、食塩/香料(乳由来)、レシチン(大豆由来)

<栄養成分>(1本30当たり)
エネルギー133kcal、タンパク質4.6g、脂質7.3g、炭水化物14.6g、糖質10.8g、食物繊維3.8g、食塩相当量0.07~0.15g、大豆イソフラボン14mg

<アレルギー物質>
大豆

SOYJOY ソイジョイ 3種のレーズン 原材料・栄養成分・カロリー・アレルギー

ソイジョイは罪悪感のないおやつの代表格ですが、普通に食事代わりにもなりますね。

あと、小麦粉を使っていないので、グルテンアレルギーがある人でも食べられるというのも素晴らしいです。

程良い甘さと食べ応えもあって、甘いものが大好きな人がダイエット時の代替食として使うのにも便利。

日本の栄養補助食品は、どれもデザート感覚で美味しく頂けるものが多くてイイですよね!

特にSOYJOYは低カロリーだし、味の種類も多いので割と好きかも。次にどんな新しいフレーバーが出るのか楽しみなもののひとつです。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る