ポッキー1袋の本数と1本のカロリーは?原材料・栄養成分・値段もチェック!

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

子供から大人まで、みんなが大好きなお菓子といったらコレですよね。

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「Pocky

グリコのポッキーシリーズには色々な味がありますが、今回は基本・定番のチョコレート味を購入してみました。

グリコ ポッキー 
ポッキーのスタンダートタイプは赤い箱が目印ですね。お値段は、近所のスーパーで88円でした。ちなみにコンビニ定価だと172円(税込)だそうですよ。

 

グリコ ポッキー 赤い箱 値段 カロリー
1箱に2袋入りです。

 

ポッキー 本数
1袋(36g)に17本のポッキーが入っています。1箱(2袋)全部だと34本ですね。(以前は1袋に20本以上は入っていた記憶があります。ポッキーに限らずお菓子の内容量がどんどん減っていっている模様……。ちょっと悲しい。)

 

ポッキー 1本 カロリー
エネルギーは、1袋182kcalなので、1本当たりだと10.7kcalです。1本が約11kcalと覚えておくと、カロリー計算に役立ちそうです。基本的にはダイエット中のおやつは100kcal以内におさめると良いと言われているので、9本まで食べられますよ♪

 

グリコ ポッキー
3本位を一気に食べると、かなりの食べごたえと満足感があります。3本を一度に口に含んで、バキバキと音をさせながら高速で咀嚼すると、何となく晴れ晴れとした気分♪ 

美味しいだけじゃなくて、ストレス解消にも役立ってます(笑)

(関連記事:極細ポッキーのレビュー)
(関連記事:ポッキー大人のミルクのレビュー)
(関連記事:ポッキーつぶつぶいちごハートフルのレビュー)
(関連記事:プリッツサラダ味のレビュー)
(関連記事:プリッツロースト味のレビュー)
(関連記事:プリッツ発酵バター味のレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料一覧】

<原材料>
小麦粉、砂糖、カカオマス、植物油脂、全粉乳、ショートニング、モルトエキス、でん粉、食塩、イースト、ココアバター、乳化剤、香料、膨脹剤、アナトー色素、調味料(無機塩)、(原材料の一部に大豆を含む)

箱にはアレルギー表記がありませんが、原材料を見る限りだと、「小麦・乳・大豆」がアレルゲンですね。卵は使われていないようです。

グリコポッキー 原材料・栄養成分・アレルギー物質


【栄養成分一覧】

<栄養成分>(1袋36g当たり)
たんぱく質:3.1g、脂質:8.2g、炭水化物:23.9g、ナトリウム:70mg

プレッツェル×チョコレートなので、糖質と脂質がたっぷりです!

グリコの定番のお菓子と言ったら何といってもポッキーですよね。アーモンドクラッシュシリーズやら、ミディやら、ムースタイプやら色々なフレーバーがありますが、やっぱりスタンダードな赤い箱のポッキーを時々無性に食べたくなります。人の味覚って不思議ですよね。

最近は、バトンドールという高級路線のポッキーが出ているようなので、そちらもそのうち試してみたいかも。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る