プリッツローストの味が変わった!シュガーコートは改悪なのか?

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

微妙に味が変わっちゃいましたね。

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「グリコ プリッツ ロースト

リニューアルしたようで、つぶつぶシュガーコートタイプになってます。

グリコ プリッツ ロースト
お値段は1箱88円でした。定価だと120円だそうです。

 

グリコ プリッツ ロースト
1箱に2袋入っていますよ。エネルギーは、1袋当たり158kcalです。

 

グリコ プリッツ ロースト
1袋に何本入っているのか数えようと思ったけれど、残念ながら折れてバラバラになってしまっていたので、正確な本数は分かりません。ちなみに、プリッツサラダ味は28本入っていたので、ロースト味もおそらくその位だと思われ。

 

グリコ プリッツ ロースト
かろうじて1本だけ折れていないものがありました。シュガーコーティングされているのが分かりますか?以前のプリッツローストとは違って、全体に粒状のお砂糖がまぶされていますよ。砂糖を振りかけてから焼き上げているそうなので、ちょっと焦げっぽい部分もあってそれがまた香ばしそうでイイ感じです。

 

グリコ プリッツ ロースト シュガーコート
で、肝心のお味ですが、以前のものとは完全に別物になってました。従来のようなほんのりとした甘さを求めて食べるとかなりビックリするかも。

新しいプリッツローストは、かなりしっかりと甘いです。ミルクの風味の生地がとても香ばしくて、お砂糖のジャリジャリ感もあるので、これはこれで美味しいんですけどね。あと、以前よりちょっと硬くなった分、カリカリ感ポリポリ感のダブルの食感があって、音も楽しいです。

ただ、以前のような柔らかめの食感と、素朴な甘さと味わいが好きだった人には、このリニューアル品は「改悪」レベルの変化と感じてガッカリするかも。

今のところ、復刻版が出る予定はないそうなので、昔のような懐かしい味はもしかしたら二度と味わえない可能性もあります。ちょっと寂しいですね。

(関連記事:プリッツおさつ味のレビュー)
(関連記事:プリッツサラダ味のレビュー)
(関連記事:プリッツトマト味のレビュー)
(関連記事:プリッツ発酵バター味のレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料・アレルゲン一覧】

<原材料>
小麦粉、植物油脂、砂糖、加糖練乳、ショートニング、イースト、食塩、調味料(無機塩等)、香料、乳化剤、(原材料の一部に卵・乳成分・小麦を含む)

<アレルギー>
卵・乳成分・小麦

グリコプリッツロースト 原材料・アレルギー物質
原材料は意外とシンプル。プレッツェルの甘さの秘訣は加糖練乳ですね。卵・乳・小麦が入っているので、アレルギーのある方はご注意を。

 

【栄養成分一覧】

<栄養成分>(1袋31g当たり)
エネルギー:158kcal、たんぱく質:2.4g、脂質:7.3g、炭水化物:20.6g、食塩相当量:0.25g

グリコプリッツロースト 栄養成分
小麦粉が主原料なので、炭水化物の量が1番多いですね。糖質が気になる方は食べる量に気を付けた方がいいかも。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る