南アルプス天然水炭酸(レモン)がめちゃうま♪カロリー・原材料・価格もチェック

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

炭酸水はどれがお好きですか?

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「南アルプス天然水 スパークリングレモン

サントリーから出ているスパークリングウォーター(無糖炭酸水)です。

南アルプス天然水 炭酸水 スパークリングレモン
お値段は定価だと1本100円です。ネット通販で箱買いすると1本当たりの単価は80円前後位かな。

エネルギーは0kcalです。ノンカロリーなので、水やお茶代わりにグイグイ飲めます♪

 

南アルプス天然水 スパークリングレモン
(↑この水色のフタ、いい色ですね)
フタをひねった途端に「プシュッ」と威勢の良い音がしました。そして、音からの期待通りに強炭酸で、「喉越しシュワッ」という感じ。気泡がきめ細やかで飲みやすいし、普通の炭酸飲料を飲んだ時と同じようにスキッとした刺激があります。泡が弾ける時のシュワシュワ感パチパチ感がなんともたまりません!

 

南アルプス天然水 炭酸水 スパークリングレモン
お味は、爽やかなレモン味。有機レモン果汁を使用しているので、レモンの風味がしっかりと感じられますよ。糖質は一切入っていないにもかかわらず、ほのかな甘味も感じられて、本当に美味しいです♪

 

南アルプス天然水 スパークリングレモン
変なクセがなくてクリアなキリッとした味なので、何かと割って飲んだり、何かを混ぜて飲んでもきっと美味しいですよね。私は酸味が強いものが好きなので、クエン酸の粉末を少々足して飲んでます。(ぺットボトルに入れると泡々になって吹き出してくるので、グラスにクエン酸粉末を入れてから炭酸水を注ぐのがオススメですよ。)

めっちゃキリンレモン風になってイイ感じ♪

(関連記事:ウィルキンソンレモンのレビュー)
(関連記事:C1000レモンウォーターのレビュー)
(関連記事:ポッカサッポロおいしい炭酸水レモンのレビュー)
(関連記事:クリスタルガイザースパークリングレモンのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料・栄養成分一覧】

<原材料>
水(鉱水)、有機レモン果汁、炭酸、香料、酸化防止剤(ビタミンC)

<栄養成分>(100ml当たり)
エネルギー:0kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:0g、ナトリウム:0mg、糖類:0g

南アルプス天然水 スパークリングレモン カロリー・原材料・栄養成分・価格
採水地は山梨県北杜市白洲町だそうですよ。原料の鉱水は、南アルプスの天然水(硬度約30mg/L、軟水)
を使用しているそうです。無糖でノンカロリーなのに、口当りもいいし、すっごく飲みやすいからダイエットに使うのも良いかも。

カロリーのある飲み物を全てやめて、この炭酸水にすれば、あっという間に減量出来そうな感じがしますよね。私はお菓子が止められないので、せめて飲み物だけは、水かお茶か炭酸水にしようと思います。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る