神戸ショコラが激うまっ!カロリー・値段・原材料・栄養成分をチェック♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

最近、チョコだけが生きがいかも(笑)

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「神戸ローストショコラ 濃厚ミルクチョコレート

「グリコ神戸ファクトリーで自家焙煎したカカオで作ったこだわりチョコ」ということで、食べる前からオイシイことは分かってましたが、ここまでとは!!!

神戸ショコラ濃厚ミルクチョコレート
価格は、定価だと1袋(185g)当たり370円です。うちの近所のスーパーマーケットだと、250円位で売っていることが多いので、ネット通販で買うよりもお安いかも。

エネルギーは、1粒当たり40kcalです。結構高カロリーですが、1粒が大きめなので仕方がないかな。全部で25粒入っていたので、1袋当たりだと600kcalになります。

 

神戸ショコラ濃厚ミルクチョコレート
透明のセロファンに金色で神戸ショコラの文字が刻印されていてちょっぴりリッチな感じ♪

 

神戸ショコラ濃厚ミルクチョコレート
【原材料・栄養成分一覧】

<原材料>
砂糖、全粉乳、カカオマス、ココアバター、植物油脂、乳糖、濃縮ホエイ、ホエイパウダー、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)

<栄養成分>(1粒・7.0g当たり)
たんぱく質:0.5g、脂質:2.5g・炭水化物:3.8g・ナトリウム:7mg

神戸ローストカカオを5%使用しているそうです。食物繊維量は表記されていませんが、そこそこ多そうな感じはしますね。あと、チョコレートなので、脂質と糖質が多めです!でも、粒が大きめでボリュームがあるので、こういう数値なのもやむなし!

 

神戸ショコラ濃厚ミルクチョコレート
神戸ショコラはカカオが濃厚なタイプではなく、ミルクが濃厚なタイプです。でも、その分、まろやかで口溶けが良くて、普段のおやつに食べるチョコとしてはかなりイイかも。

チョコレートは濃厚な外国製のものが一番美味しいと思っていましたが、「日本のチョコもなかなかやるな~っ」て感じです。

(関連記事:Heilemann32%カカオチョコレートのレビュー)
(関連記事:PeopleTreeヘーゼルナッツチョコレートのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

glicoの神戸ファクトリーは、江崎グリコの工場の中で最大の規模のものだそうですよ。

そこで自家焙煎したカカオということですが、確かに滑らか~で、しっかりとしたコクがあって美味しかったです!

パッケージも上品だし、高級感もあるし、かまぼこ型のチョコレートは大きめで、1粒でも満足感があるし、なかなかの仕上がりという感じがしますよ!

神戸ショコラ濃厚ミルクチョコレート

甘さはしっかりとあるんだけど、後味がスッキリとしていて甘ったるくはないし、クリーミーでミルクの香りがフワッとして、ブラックコーヒーとの相性が最高♪

神戸ショコラには、ゴーフレットがクランチとして入ったタイプもあるらしいので、今度試してみようと思います。

個人的には、今後は、ホワイトチョコレート抹茶チョコレートいちごチョコレート等々、フレーバーが増えていくことを期待したいところですね!

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る