歯につきにくいキシリトール(クリアハーブミント味)の感想!カロリー・値段・原材料もチェック♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。
キシリトールガムの新製品を試してみましたよ!

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「キシリトールガム(クリアハーブミント)

ロッテXYLITOLの新製品で、シニア層向けの歯につきにくいタイプのガムです。クリアハーブミント味がどんな感じなのか気になって購入しちゃいました。

歯につきにくいキシリトール(クリアハーブミント味)
お値段は、1パック(14粒)で120円です。

エネルギーは、1パック当たり42kcalなので、1粒当たりに換算すると3kcalですね。

 

歯につきにくいキシリトール(クリアハーブミント味)

「歯につきにくい」というのが最大のポイントなので、いわゆる義歯・入れ歯用のガムですね。実際、歯につかないのかどうかは義歯ではないので分かりません……。

でも、ロッテの場合は「歯につかないガム」として「フリーゾーン FREE ZONE」というのを発売しているので、歯につきにくいガムの製法は持っているってことですよね。

フリーゾーンで大丈夫だった場合は、このガムもおそらく大丈夫だとは思いますよ。(責任は持てませんけど……)

 

歯につきにくいキシリトール(クリアハーブミント味)
味は、クリアハーブミントというだけあって、ハーブとミントの爽やかな味と香りがします♪ 私は、ガムはストロングミント系のものが好みですが、これは割とミント味がマイルドで、辛さが強くないので万人受けしそうなフレーバーです。

色も綺麗なミントブルーだし、なかなかオシャレでいいかも。

(関連記事:キシリトールホワイト・チャームミントのレビュー)
(関連記事:キシリトールホワイト・シャインミントのレビュー)
(関連記事:LOTTEキシリトール・ライムミントのレビュー)
(関連記事:LOTTEキシリトール・フレッシュミントのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料一覧】

<原材料>
マルチトール、甘味料(キシリトール、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、ガムベース、香料、増粘剤(アラビアガム)、光沢剤、リン酸-水素カルシウム、フクロノリ抽出物、着色料(クチナシ、紅花黄)、ヘスペリジン、(原材料の一部にゼラチンを含む)

原材料を見る限り、どこにもハーブエキスもミントオイルも書いていませんね。ということは、ハーブミント味は香料で作ってあるのかな。ちょっとショック……。

歯につきにくいキシリトール・クリアハーブミント

 

【栄養成分一覧】

<栄養成分>(1パック・14粒当たり)
たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:16.6g、ナトリウム:2mg、糖類:0g、キシリトール:7.3g

人工甘味料使用で、砂糖不使用です。

歯につきにくいキシリトール(クリアハーブミント味)

ちなみに、キシリトールは、本当は歯磨き後に噛んだ方が虫歯予防の効果があるそうですよ。最近までこのことを知らなかったので、結構衝撃でしたが……。

口腔内に食べかすが残った状態でキシリトールを摂取するよりも、歯磨き後の清潔な状態の時の方が虫歯の原因となるミュータンス菌の活動を弱めるのだとか。

でも、いくら糖類ゼロのガムとは言え、夜、歯磨き後に何かを食べるのはやっぱりちょっと抵抗があるかも(笑)

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る