亀十のどら焼き(黒あん)を初体験!値段・原材料・賞味期限もチェック

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

ついに食べましたよ~!

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「亀十のどら焼き(黒あん)

浅草土産というと、「亀十のどら焼き」ですよね。しかも、都内のどら焼きの中でも3本の指に入る程の美味しさで大人気」というのを聞いていたので、以前からずっと気になってたんですよ~。

亀十のどら焼き(黒あん) 値段・賞味期限・原材料・カロリー
サイズはかなり大きめです。お値段は1個325円なり。通常のどら焼きの2~3倍位の価格なので、ややお高めですね。

 

亀十のどら焼き(黒あん) 原材料・賞味期限・値段・カロリー
【原材料一覧】

砂糖、小麦粉、卵、大納言小豆、膨張剤

材料はかなりシンプルです。保存料が入っていないので、賞味期限は3日間となっています。日持ちがしないのが残念ですね。

 

亀十のどら焼き 値段・原材料・カロリー・賞味期限
で、肝心のお味ですが、かなり感激しましたよ~。これまで食べたことのある、どのドラ焼きとも全然違いました!まず、皮がふわっふわ&しっとり系。どら焼きの皮ってどちらかというとしっかりとした弾力があってやや硬めのイメージですよね。でも、亀十さんの場合は、パンケーキとかスポンジケーキに近い感じの柔らかさです。しかも、皮の甘さが控えめでとても上品なお味。

北海道産小豆を原料とした粒あんは程良い甘さで満足感があります。皮と餡がよくマッチして、口の中でふんわりと溶けていく感じが良いですよ。見た目は素朴だけれど、洋風のテイストも加わって、なかなかの美味。「江戸庶民の味」の伝統を引き継いでいるということだけど、全然古くなくて斬新でオシャレなおいしさでしたよ。一度は食べておいて損はないかも♪

(関連記事:ペコちゃん生どら焼きのレビュー)
(関連記事:東京屋製菓のどら焼きのレビュー)
(関連記事:Pasco国産小麦のスフレどら焼きのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

サイズが大きいので、1個を全部食べるとかなりお腹にずっしり来ます。もちろん、私は全部食べましたけど、少食の女性だったら、半分位で満足できるかも。

カロリーはパッケージに表記されていなかったので不明ですが、体感的には300kcalくらいはありそうな感じがしましたよ。(一般的にどら焼きは200kcal前後です)

でも、たまにしか食べないものだし、せっかく有名店のものだからこの際カロリーは気にしません!

亀十のどら焼き 値段・原材料・カロリー・賞味期限
浅草にある実店舗で直接並んで購入するのが通常ですが、電話で注文するとお取り寄せも出来るらしいですよ。あとは、たまに、デパート・百貨店の催事で扱っていることもあるそうです。

亀十さんの公式サイトがないので、詳細はイマイチ不明ですが、気になる方は亀十さんの店舗に直接電話してみると色々教えてくれるかもしれません。

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る