アイスブリッツ(ライムミント)のレビュー【カロリー・値段・原材料・栄養成分】

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

タブレットは何が好きですか?

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「ICEBLITZ アイスブリッツ ライムミント

江崎グリコから発売されているミントタブレットですよ。

「眠気に一撃」と書いてあるように、一瞬で強いミントが拡散する技術によって出来たタブレットなのだとか。

実際にどんな感じなのかあまり想像がつかないけれどちょっと楽しみです♪

ICEBLITZ アイスブリッツ ライムミント 値段
パッケージがなかなかインパクトがありますね~。

緑色の稲妻が描かれていますよ。

お値段はドラッグストアで148円でした。

コンビニ等での定価だと184円(税抜)だそうです。

 

ICEBLITZ アイスブリッツ ライムミント スライドボックス パッケージ
外側のビニールを剥がしてみると、中にはスライドボックスが入っていました。

黒×白×緑のシックなデザインですね。

箱は一般的なタブレットよりもかなり大きめです。

縦×横の長さはは5cm×10.6cmですよ。

昔懐かしいガラケーと同じくらいの大きさですね。

エネルギーは1箱(17g)で46kcalです。

 

ICEBLITZ アイスブリッツ ライムミント 個数
全部で21個入っています。

なので、1粒当たりだと2.19kcalですね。

 

ICEBLITZ アイスブリッツ ライムミント 見た目
タブレットの見た目はこんな感じですよ。

綺麗なグリーンですね。

普通にガムッぽいかな。

外側が糖衣コーティングされていてツルツルしてます。

縦横が11mmで割と小粒サイズのスクエア型です。

 

ICEBLITZ アイスブリッツ ライムミント
断面はこんな風になってますよ。

中もタブレットというよりもガムっぽい感じです。

切った時の弾力がまさにガムなんですよね~。

ラムネ感が無いんだけれど、本当にタブレットなのかな~。

 

とりあえず、いただいてみま~す!

 

ICEBLITZ アイスブリッツ 感想 レビュー 口コミ
コレは( ゚∀゚ )

ちょっと凄いかも。

カリッと噛んだ瞬間に溶けてなくなるのと同時に口の中にイッキに清涼感が広がりますよ!

スッキリ爽やかを通り越してむしろ寒い(笑)

そしてそのひんやりとした空気がスーッっと鼻から抜けていくのがなんとも刺激的です。

いや~、ビックリ(゚д゚)!

爽快爽快♪

あと、メントールの刺激の方に気を取られてしまうけれど、ライムミントの風味は決してまずくないですよ。

好みがわかれる味だと思うけれど、私は結構好きです。

 

ICEBLITZ アイスブリッツ
確かにこれだけ強力だと眠気が覚めますよね~。

ノドにもダイレクトにメントールのスースー感があって、それが結構長い間続きます。

「眠気覚ましのリーサルウェポン」という触れ込みは伊達じゃないですよ。

睡眠不足でぼ~っとした頭やタルい会議や昼食後の眠気にかなり使える気がします、

学生さんだったら勉強のお供にも良いんじゃないかな。

お値段が一般的なミントタブレットとか清涼菓子の倍くらいするせいか、あんまり人気のある感じはないんですけどね~。

実店舗だとほとんど見かけることも少ないから、そもそも売ってないのかな?

レビューもほとんど無いから口コミも評判が良いのか悪いのかは不明です。

ただ、(`・ω・´)シャキーンとするのは間違いないですよ。

気になっている方は一度試してみると、かなり納得できるはずです♪

(関連記事:ミンティアエクスケアミルクミントのレビュー)
(関連記事:モンクスアイスバーグキャンディーのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料・栄養成分・アレルゲン一覧】

<原材料>
マルチトール、還元水あめ、でん粉、ゼラチン、甘味料(キシリトール)、香料、増粘剤(カルボキシメチルセルロースナトリウム、アラビアガム)、加工デンプン、光沢剤、着色料(紅花黄、クチナシ)、(一部にゼラチンを含む)

<栄養成分>(1製品17g当たり)
エネルギー:46kcal、たんぱく質:0.06g、脂質:0.09g、炭水化物:16.5g(糖類:0g)、食塩相当量:0.05g

<アレルギー>
ゼラチン

ICEBLITZ アイスブリッツ 原材料 栄養成分 カロリー アレルギー

甘味料はキシリトールを使用しているので、シュガーレスですね。

食べた時にちょっとモッチリ感というかねっちり感があったんだけれど、増粘剤が入っていたんですね。

超強力なミント感がありつつも、スッキリとドライな感じだけにはなっていないのは、この増粘剤のおかげかも。

割と不思議というか今までにない食感なのが新鮮ですよ。

栄養成分としてはほぼ炭水化物ですね。

でも、タブレット自体の量が少ないので糖質量としてはたいしたことはない感じかな。

あとは、マルチトールキシリトールは一度に食べるとお腹がゆるくなる場合があるので、胃腸がデリケートな方は要注意ですね。

それから、原材料にゼラチンが含まれているのでアレルギーのある方も注意が必要です。

 

ICEBLITZ アイスブリッツ
ミントタブレットというと、フリスクやミンティアのイメージだけれど、このアイスブリッツもガツンとしたインパクトがあってなかなか良かったですよ。

普段食べているミントに飽きたら、ちょっと試してみるとイイ刺激になります。

もしかしたら新しい世界の扉が開くかも!?

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人プロフィール



おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。(忙しい時は不定期更新かも)
ブログランキングにも参加中♪

お菓子選びに役立つリンク集

スマートショッピング
⇒お菓子の価格比較に超便利♪

Amazon
⇒コッソリお菓子を大人買い!

楽天
⇒話題のスイーツがいっぱい♥

ヨドバシドットコム
⇒単品でも送料無料!

スポンサーリンク

楽天で人気のお菓子

ページ上部へ戻る