世界一小さい飴!モンクスアイスバーグキャンディが美味しい♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

可愛らしいミニキャンディを買ってみました。

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「モンクス アイスバーグキャンディバッグ

1粒1gという世界最小サイズの飴です。

原産国はイタリアだそうですよ。

モンクス アイスバーグキャンディバッグ
お値段は1袋(50g)で216円でした。

エネルギーは1粒(1g)当たり3.95kcal(約4kcal)です。

 

モンクス アイスバーグキャンディバッグ 個数
1粒1gで、1袋当たり50gです。

なので、全部で50個入ってますよ。

 

モンクス アイスバーグキャンディ 
超ミニサイズで色は涼し気なアイスブルー。

さわやかなミントキャンディです。

小さいけれど、侮れないミントですよ。

舐めた瞬間に、メントールが喉と口の中いっぱいに広がって爽快感があります。

甘すぎず辛すぎず、ミント感が絶妙でとっても美味しいです。

サッパリ&スッキリした感じでリフレッシュできますよ~。

小さいながらもそこそこ持ちが良いのも気に入っちゃいました!

ミンティアやフリスクもいいけれど、すぐ溶けてなくなっちゃいますからね~。

この飴の方が圧倒的にコスパが良い感じがします。

 

モンクスアイスバーグキャンディ ミント 
包み紙のパッケージにはペンギンエスキモーのおじさんのイラストが描かれていますよ。

どちらもとってもキュート!

お気に入りの缶や瓶にいれてデスクに置いておきたいかも。

超ミニサイズで珍しいし、イラストも可愛いので、人にあげてもかなり喜ばれますよ♪

(関連記事:スキットルズオリジナルのレビュー)
(関連記事:ジェリーベリーフレーバーミックスのレビュー)

 

【原材料・栄養成分一覧】

<原材料>
砂糖、ブドウ糖、植物油、米澱粉、香料、酸味料、着色料(クチナシ)

<栄養成分>(100g当たり)
エネルギー:395kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:98g、ナトリウム:0.1g

モンクス アイスバーグキャンディバッグ 原材料・栄養成分・カロリー
原材料は意外とシンプルですね。

お砂糖とブドウ糖がベースになっています。

個人的には、人工甘味料を使っていないところが、非常に好感度が高いかも。

ちなみに、このキャンディは割と人気があるらしく、飲食店等で使っているところが多いみたいですよ。

お会計の時に、「お口直しにどうぞ~」みたいな感じでサービスでくれるそうです。

確かに、ミント系の飴はお口直しに最適ですよね。

しかも、この飴はサイズ感もイイです。

普通サイズの飴だと、噛み砕かないとなかなか食べ終わらないこともあるけれど、この世界一小さい飴ならそんなことはないですよ。

お口の中がリフレッシュ出来たころに丁度無くなるので、バッチリですよね♪

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017-2018

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

楽天

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る