グリコLIBERA(リベラ)のカロリー・値段・効果・原材料・栄養成分をチェック♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

チョコレートの新製品を試すのが、ささやかな趣味だったりします♪

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「グリコ LIBERAリベラ(ミルク)

「脂肪と糖の吸収を抑える」というのがウリで、コンセプトが「もっと自由な気分で美味しく食べられるスタイルフリーなチョコレート」だそうです。

グリコLIBERA(リベラ)
お値段は、定価で162円(税込み)なり。

エネルギーは、1袋(50g)当たりで262kcalです。

1袋に22粒入っているので、1粒当たりだと11.9kalになりますね。

小粒のキューブタイプなので、カロリーは通常のチョコの1/2程度です♪

 

グリコLIBERA(リベラ)
【原材料一覧】

<原材料>
砂糖、カカオマス、全粉乳、難消化性デキストリン、植物油脂、ココアバター、水あめ/乳化剤(大豆由来)、光沢剤、香料

原料が意外とシンプルです。

カカオよりも砂糖の方が多いんですね。

味は、あっさりスッキリとしたミルク味ですよ。

クドさがなく食べやすくてなかなかGOOD!

それでいて、カカオのコクとミルクの風味がしっかりとしていて、とても美味しいです♪

1粒1粒がミニサイズなこともあり、ついつい口の中にポンポンと放り込んでしまって止まらなくなっちゃいますね~。

光沢剤でコーティングされているので、手に持っても溶けません。

仕事や勉強や作業しながら食べるのもイイし、夏場のオヤツに向いてますね。

(関連記事:森永たべる乳酸菌チョコのレビュー)
(関連記事:森永cacao70ビフィズス菌チョコのレビュー)
(関連記事:明治TheChocolateフランボワーズのレビュー)
(関連記事:明治TheChocolateベルベットミルクのレビュー)
(関連記事:明治TheChocolateコンフォートビターのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【栄養成分一覧】

<栄養成分>1袋当たり
たんぱく質:3.0g・脂質:17.7g・炭水化物:27.7g(糖質:20.2g・食物繊維:7.5g)・食塩相当量:0.1g

<機能性関与成分>
難消化性デキストリン(食物繊維として):5g

難消化性デキストリン(食物繊維)が、糖と脂肪の吸収を抑える機能があるそうですよ。

ただ、「一度に多量に摂取するとお腹が緩くなることもある」ということなので要注意ですね。

(逆に、便秘で困っていてお腹を下したい場合には一気に食べるという手もありますが、自己責任でお願いしますw)

グリコLIBERA(リベラ)
最近は、糖質制限ダイエットも流行っているので、「糖質や血糖値は気になるけれど、甘いものはなかなかやめられない」という場合には、普通のチョコレートを食べるよりも「難消化性デキストリン」が入ったチョコを食べる方が効果があるのかも。

しばらく続けてみないことには、実際にどれほどの効果があるのかは分かりませんが……。

(ちなみに、試しに1袋をイッキに食べてみましたが、特にお腹の調子が崩れることもなかったです。糖や脂肪の吸収率については不明。)

それにしても、最近のお菓子もドリンク類も、「難消化性デキストリン」が入っているものが多いですよね。

「難消化性デキストリン」は、「整腸作用・食後血糖値の上昇抑制作用・食後中性脂肪の上昇抑制作用・内臓脂肪の低減作用・ミネラルの吸収促進作用」の機能があり、「特定保健用食品」として認められているそうなので、安全性は大丈夫なようですよ。

健康やダイエットに気を使う方は、マメに原材料や栄養成分表をチェックしてみて下さい♪

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2017

関連記事

コメント

    • Koizumi Yakumo
    • 2016年 8月 17日

    原材料は含有量の多い順に記載されているんですよね?という事は、チョコレートの原料よりも砂糖の含有量が多い、って事?また、カカオマスとはチョコレートの事?何か入っているものが良く分からない商品ですね。
    で、何処で買えるの?家の周りのコンビニやらドラッグストアで探しても何処にもありません!

      • おかしさん
      • 2016年 8月 18日

      こんにちは~♪
      おかしさん(@okashi3_com)です。
      サイトへのご訪問&コメント、ありがとうございます!

      原材料についてですが、
      おっしゃる通り、表記順に含有量が多いとのことです。
      だから、LIBERAの場合は砂糖の含有量が1番多いみたいですよ。

      「カカオマス」は、
      チョコやココアパウダーの原料の1つで、
      「カカオ豆を炒って、皮と胚芽を取り除いてすりつぶし、それを冷却し、固形状に固めたもの」だそうです。

      LIBERA自体の味は、普通においしかったです。溶けないので手も汚れないし食べやすいですよ。

      どこで買えるのかについてですが、私は近所のローソンで購入しました。
      ネット通販だと、amazonと楽天で検索をかけたら出てきましたが、どちらも単品では変えずまとめ買い(ダース買い)のものしかないようですね……。

      お力になれずにすいませんm(__)m

      ご友人等にお願いしておくと、コンビニで見かけたら買っておいてくれるかもしれませんね♪

      コメントありがとうございました(*^_^*)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪
ページ上部へ戻る