チップスターのりしお味に感激!原材料から探る美味しさの秘密

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

ポテトチップは何味が好きですか?

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「チップスターのりしお

ヤマザキビスケット(旧ヤマザキナビスコ)の筒入りポテチです。チップスターに限らず、ポテチでのり塩味をセレクトすることは普段はめったに無いですが、何となく気が向いたので購入してみましたよ。

チップスターのりしお味 カロリー 原材料
のり塩味は実は初体験!
チップスターは赤い箱(うすしお味)のイメージが強いので、この緑色のパッケージは結構新鮮かも。

 

チップスターのりしお カロリー 値段
1本(50g)78円でした。コンビニ等で定価で買うと118円位するのかな。エネルギーは270kcalです。

ちなみにロングサイズだと1本(115g)278円位で、エネルギーは539kcal(100g当たり)だそうですよ。

 

チップスターのり塩 原材料
【原材料一覧】

<原材料>
ポテトフレーク、植物油脂、食塩、青のり、乳化剤、調味料(アミノ酸)

【アレルギー表示】

●卵、乳、小麦、えび、かにを使用した製品と共通の設備で製造しています。
●本品で使用している青のりは、えびやかにが混ざる漁法で採取しています。

アレルギーのある方は、原材料のチェックだけでなく、同じ工場で作られているものに含まれるものにもご注意を。

チップスターのりしお 美味しい
で、肝心のお味ですが、意外にもというか、期待していた以上に美味しかったです。海苔の風味をほんのりとした塩加減がかなりイイ感じ。原材料を見ると分かるように、ものすっごいシンプルなんですけどね……。青のり食塩の他に、「調味料(アミノ酸)」と記載されています。調味料の詳細は書いていないのでわかりませんが……。よく、プリングルスとかだと「◯◯パウダー」とかの表記が山ほど書いてありますが、チップスターのり塩味はパウダー感がほとんどなく、ポテトフレークに味が練り込まれているのがポイントかな。

(関連記事:チップスターうす塩味のレビュー)
(関連記事:チップスターコンソメ味のレビュー)
(関連記事:チップスター博多明太子味のレビュー)
(関連記事:pringlesクアトロチーズ味のレビュー)
(関連記事:pringlesブラジリアングリルステーキ味のレビュー)

<スポンサーリンク>

【栄養成分一覧】

<栄養成分>(1パック50g当たり)
たんぱく質:3.1g、脂質:14.9g、炭水化物:29.5g、ナトリウム:168mg(食塩相当量:0.4g)

「のり塩味」という位なので、ナトリウム(食塩)の量が多そうなイメージですが、それほどでもないですね。ちなみに、チップスターで1番ナトリウム量が多いのはコンソメ味で、のり塩味はその半分位のナトリウム量です。

チップスターのり塩味 栄養成分 アレルギー

カルビーやコイケヤのスタンダードなポテトチップスは、じゃがいもをスライスして油で揚げてありますが、チップスターはポテトフレークを油であげたものなので、食感・味・食べ応え等は割と軽めです。

chipstarチップスターのりしお 

だからついつい手が止まらなくなって、初めて食べたのり塩味も、わずか10分程度で1パックを完食してましたよ。味が濃すぎず、でも練り込み系なので風味がしっかりしていて、なかなか食べやすくて気に入っちゃいました。

基本的にはうすしお味が1番好きだけど、のりしお味もまたリピートしてしまいそうです。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪
ページ上部へ戻る