ヤマザキまるごとバナナのカロリーを半分にする食べ方♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

おやつは食べたいけど、カロリー過多にならないように一応は気をつけてます(^^)

<スポンサーリンク>

本日のおやつは、山崎製パンの「まるごとバナナ

コンビニスイーツの元祖みたいなものですかね。

ヤマザキまるごとバナナ(山崎製パン)
エネルギーは、1個あたり430kcalです。

一般的な旅館の朝食メニューが400kcal程度ですが、それを軽く超えちゃってますね。

スポンジケーキの中に生クリームバナナがまるまる一本を入ったオムレットケーキなので、高カロリーなのも仕方がないかな。

でも、女性的には、やっぱり、太りたくないし、カロリーは抑えたいですよね!

そこで、「カロリーを半分にする方法」ですが……。

 

そう、そこの勘の良いあなたが今、お気付きの通り、半分にカットして2日に分けて食べればいいんです!

あるいは、誰かとシェアして半分こずつ食べましょう!!

マザキまるごとバナナ(山崎製パン)
(↑)こんな風にすると、1/2個当たり215kcalに抑えられます♪

200キロカロリーちょいならば、それほどの罪悪感もなく食べられてイイですよね。

バナナなので、カリウムも摂れちゃいます。

飲みものはお茶かブラックコーヒー等のノンカロリーのものすれば、トータルでのカロリーも抑えられますよ。

一度に甘いものを大量に食べると健康に良くないけれど、半分に包丁で切れば、脂質も糖質もナトリウムも半分になって1日の摂取量を減らすことが出来ます。

あとは、理性で食欲を抑えることが出来るかどうかですね♪

(関連記事:山崎りんごのケーキのカロリー)
(関連記事:ヤマザキいちご大福のカロリー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料・栄養成分一覧】

<原材料>
バナナ、ホイップクリーム、砂糖、卵、小麦粉、植物油脂、水あめ、デキストリン、マルチトール、洋酒、ソルビット、乳化剤、膨張剤、増粘多糖類、リン酸塩(Na)、カロテノイド色素、香料、カゼインNa(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)

<栄養成分>
たんぱく質:5.3g・脂質:22.6g・炭水化物:51.4g・ナトリウム:110mg・飽和脂肪酸:11.0g・トランス脂肪酸:0.7g・コレステロール:79mg

「生クリーム×スポンジケーキ×バナナ」なので、糖質脂質がたっぷりですね。

トランス脂肪酸コレステロール表記もされているところが結構良心的かも。

あとは、アレルギーに関しての記載がパッケージには無かったけれど、原材料を見る限りは、「小麦・卵・乳・大豆」が主要なアレルゲンだと思います。

アレルギーのある方はご注意を。

マザキまるごとバナナ(山崎製パン)
洋生菓子とかのスイーツ系は、やっぱり生クリームがたっぷりなほど美味しいですよね~。

もちろん、糖分や脂肪分は気になりますけど。

そろそろ健康にも気をつけたいところだけど、とりあえずは、量とカロリーと摂り過ぎないように、毎日のおやつタイムを楽しんでいきます。

 

ではでは、ごきげんよう(*^^*)
また明晩、お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2017

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人プロフィール



おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

お菓子選びに役立つリンク集

スマートショッピング
⇒お菓子の価格比較に超便利♪

Amazon
⇒コッソリお菓子を大人買い!

楽天
⇒話題のスイーツがいっぱい♥

ヨドバシドットコム
⇒単品でも送料無料!

LOHACO
⇒アウトレットセールがお得★

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る