チアシード&ココナッツウォーターキャンディ(ChiaSeedCandy)の味と効果!

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

チアシード、摂ってますか?

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「Chia Seed Candy チアシード&ココナッツウォーターキャンディー

ここ数年、チアシードが流行ってますよね。「チアシード入りのお菓子ってどんな感じかな?」とずっと気になっていたので購入してみましたよ!

チアシード&ココナッツウォーターキャンディ(ChiaSeedCandy)
1袋98円でGET♪ 近所のスーパーで半額セールの籠に山積みになって投げ売りされてました(笑)

エネルギーは1袋(66g)当たり257kcalです。18粒入っていたので、1粒当たりだと約14.3kcalですね。飴にしてはそこそこの低カロリー。

 

チアシード&ココナッツウォーターキャンディ(ChiaSeedCandy)
お味は、ココナッツウォーター風味です。

清涼飲料水としてのココナッツウォーターが入っているので、ココナッツのほんのりとした甘さ香りがありますよ。

でも、どちらかというと水飴の味の方がはっきりと強めかな。

中にチアシードの粒がいっぱい入っているので、飴を舐めているうちに、舌に水分で膨れたチアシードつぶつぶを感じられます。

なかなか面白い食感だけれど、歯の隙間に入りやすいので、舐めた後は鏡でしっかりとチェックした方が無難かも。

 

チアシード&ココナッツウォーターキャンディ(ChiaSeedCandy)
チアシードには食物繊維オメガ3脂肪酸がたっぷりです。

効果としては、即効性はないけれど、続ければお腹の調子がよくなりそうな感じはなんとなくあります。(水分をたっぷりと摂ることが必須)

オメガ3脂肪酸は、コレステロール値の抑制血流改善などに効くといわれているので、継続してチアシードを摂取すれば健康効果もあるのかも……。

お腹も膨れるしダイエットにも役立ちそう♪。

乾燥チアシードを、食事や飲み物に入れて摂った方がよりヘルシーではありますが、最初からお菓子やジュースに入れてくれてあると手軽にとれて便利ですよね。

(関連記事:チアシードドリンクアップル味のレビュー)
(関連記事:バジルシードドリンクパイナップル味のレビュー)

【原材料一覧】

<原材料>
砂糖・水飴・チアシード・ココナッツウォーター(清涼飲料水)・コラーゲンペプチド・香料

コラーゲンペプチドも入っています!

【栄養成分一覧】

<栄養成分>(1袋66g当たり)
たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:64g、ナトリウム:0mg

たんぱく質・脂質・ナトリウムはゼロで、糖質のみです。

 

チアシード&ココナッツウォーターキャンディ(ChiaSeedCandy)
チアシードキャンディは、宮川製菓やユニマットリケンから出ているものや、最近だとモントワールの「さくさく食べられるチアシードキャンディ」が有名ですが、このSSBの商品もなかなか美味しかったですよ。

チアシードは水分を吸収すると、約10倍に膨れるので、1粒でもかなり満腹感があってイイですよね~。

仕事中や勉強中の空腹を紛らわすのに使えそうですね。

食物繊維も豊富なので、ダイエット中の方のおやつにもイイかも♪

見かけたら是非お試しを!

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る