リッツカスタードサンドの1枚当たりのカロリー・原材料・栄養成分をチェック♪

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

ヤマザキナビスコの製品は割りと好きかも♥

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「RIZ リッツカスタードサンド
リッツクラッカーにカスタードクリームを挟んだソルティー&スイートの組み合わせです。

リッツカスタードサンド
1袋に18枚(9枚×2パック)入っていて、大体220円位の価格で売ってます。
エネルギーは1パック(9枚)で、386kcalなり。1枚当たりに換算すると、42.8kcal(約43kcal)ですね。

 

リッツカスタードサンド カロリー・原材料・栄養成分
リッツ2枚にカスタードクリームという構成なので、そこそこの高カロリー。ちょっと小腹が空いた時のおやつに、1~2枚という感じが丁度いいかも。出来れば、1パックに9枚入れるのではなく、1枚ずつ個別に包装してくれると女性的には嬉しいですけれどね。1度開けちゃうと、9枚全部食べ切らないといけない気分になって、無意識のうちに全部食べちゃってることもあるので……。

 

リッツカスタードサンド
【原材料・アレルゲン一覧】

<原材料>
小麦粉・植物油脂・砂糖・乳糖・全粉乳・脱脂粉乳・ぶどう糖果糖液糖・卵黄パウダー・食塩・モルトエキス・膨張剤・香料

<アレルギー物質>
卵・乳・小麦

カスタードクリームは割りと濃厚な甘みがあって、リッツやその表面に付いている塩分とのバランスが非常に良い感じです。

ブラックコーヒーにも紅茶にもお茶にも、非常に良く合いますよね♪

(関連記事:ヘレマフォアビスケット・バニラ味のレビュー)
(関連記事:ヘレマフォアビスケット・チョコ味のレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【栄養成分一覧】

<栄養成分>(1パック75.4g当たり)
たんぱく質:5.6g・脂質:19.4g・炭水化物:47.4g・ナトリウム:418mg

リッツクラッカーは小麦粉製品なので炭水化物が多め。脂質もナトリウムも多めなので、その当たりはちょこっとだけ気にしながら美味しくいただいていますよ。

リピートの頻度はそれほど頻繁ではなく、スーパーのセールで安かったからとか、なんとなく気が向いた時に購入してます。年に2~3回食べるかどうかって感じですが、実際に食べてみるとやっぱり「好きな味だな~」と実感。

ヤマザキナビスコ・リッツカスタードサンド
食べ方ですが、「真ん中の部分を割って、片方のクラッカーでもう一方のクリームが付いた方のクラッカーから、クリームだけを掬う」という方法が一番食べやすいので、大体そうしてます。でも、サンド形式のまま「ガブっ」といただくのも、食感や味のバランスが変わってイイ感じ。1回で2度も楽しめるというお得感があるので、リッツサンドは結構オススメですよ。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また明晩、お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る