乳酸菌グミいちご味を食べてみた!感想・値段・カロリーなど

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

乳酸菌入りのグミを買ってみましたよ。

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「乳酸菌グミ いちご味

kasugai(春日井製菓)の乳酸菌入りのグミです。

最近、お菓子に乳酸菌入りのものが増えてますよね。このグミには、1袋に乳酸菌(フェカリス菌EC-12株)が約100億個入っているそうですよ。

乳酸菌グミ いちご味 春日井製菓
イチゴ感が満載の真っ赤なパッケージが素敵です。

お値段はスーパーで88円でした。コンビニ等での定価だと148円だそうですよ。

エネルギーは1袋(40g)当たり129kcalです。

 

春日井製菓 乳酸菌グミいちご味 何粒
グミは全部ハート型になってます。

可愛い♪

1袋に10粒入っていましたよ。

1袋129kcalなので、1粒当たりだと12.9kcal(約13kcal)ですね。

 

春日井製菓 乳酸菌グミいちご味 断面
断面はこんな感じです。

センターにいちごジェルが入った2層式タイプのピュレグミになってますよ。

でも、中からとろ~りとジュレが出て来るわけではなく、普通に1層式のグミっぽい見た目なんですよね。

センターのジュレ部分は外側と比べるとやや柔らかめの食感になってます。

パッケージのイメージとはちょっと違うけれど、まぁ、食べやすくていいかな。

 

春日井製菓 乳酸菌グミいちご味 ハート型
味は、なんというかイチゴジャムを彷彿とさせる甘みと酸味があります。

というか、苺ジャムそのものに近いかも(笑)

イチゴの風味が濃厚なので、苺好きの人は気に入る味ですよ。

結構甘めなので、柑橘系のすっぱいグミが好きな人には向いてないかも。

でも、たった1袋で乳酸菌が100億個摂れるって言うのは魅力的ですよね。

甘めのグミが好きで、「最近ちょっとお腹の調子が良くないかも」っていう人にはとても良さそうです。

(関連記事:果汁グミコラーゲンざくろのレビュー)

【原材料・栄養成分一覧】

<原材料>
水あめ、砂糖、ゼラチン、濃縮ストロベリー果汁、オブラートパウダー、殺菌乳酸菌末、ソルビトール、酸味料、ゲル化剤(ペクチン)、香料、光沢剤、赤キャベツ色素、乳化剤、(原材料の一部に乳を含む)

<栄養成分>(1袋40g当たり)
エネルギー:129kcal、たんぱく質:1.5g、脂質:0.2g、炭水化物:30.3g、ナトリウム:14mg

春日井製菓 乳酸菌グミいちご味 カロリー・原材料・栄養成分・アレルギー
パッケージの裏面にアレルギー表記は書いてなかったけれど、原材料を見る限りだとゼラチンと乳成分がアレルゲンですかね、多分。

アレルギーのある方はご注意を。

あと、グミって、結構、糖質が多いんですよね~。量も少ないし、カロリーもそこそこ低いから、いつも、ついつい、1袋イッキに食べそうになっちゃうけれど、気をつけようと思います。

これからは2~3日に分けてちょっとずつ食べるようにしたいなぁ。(出来るかわからないけどw)

ちなみに、このグミに含有されているフェカリス菌EC-12株というのは、ヒトの腸管から発見された乳酸菌の1種だそうですよ。

フェカリス菌に期待できる効果には「腸内環境改善・免疫力強化・アレルギー症状改善・インフルエンザ対策・花粉症状の改善」等があるのだとか。

「マジか!」って感じですが、こういうものは「継続的に摂らないと意味がない」ってやつですよね。

「ちょっとお菓子に入っているのを食べたくらいじゃ、乳酸菌の効果など期待できない」というのはわかってはいるけど、それでも、グミ1袋で「乳酸菌100億個」が摂れたというのは何となく満足感があります。

お菓子では真の菌活にはならないだろうけれど、罪悪感は減るからいいかな~(笑)

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

すっきりレッドスムージー

後藤真希さん訴求

ページ上部へ戻る