明治クリームキャラメル♪1粒当たりのカロリー&ロングセラーの歴史

どうも~♪
おかしさん(okashi3_com)です。

絶賛キャンディ週間の次は、興味がキャラメルに移行中。

<スポンサーリンク>

本日のおやつは、「明治クリームキャラメル

昭和9年(1934年)の発売ということなので、80年以上の歴史のあるロングセラーのキャラメルです♪

ちなみに、明治サイコロキャラメルは1927年発売なので、ちょっと先輩ですね。
(関連記事:明治サイコロキャラメルのレビュー)

 

明治クリームキャラメル
1箱(10粒)で210kcalなので、1粒当たり21kcalです。

普通のキャンディも大体1粒が20kcal前後のものが多いですね。

クリームキャラメルの姉妹品のヨーグルトキャラメルも、1粒が約20キロカロリー♪
(関連記事:明治ヨーグルトキャラメルのレビュー)

 

明治クリームキャラメル
【原材料一覧】

<原材料>
水飴、加糖練乳、砂糖、植物油脂(大豆を含む)、バター、乳製品、植物油脂クリーム、クリーミングパウダー、小麦粉、小麦たんぱく、ソルビトール、乳化剤、香料

原料に、練乳・水飴・砂糖・バター・クリームという感じなので甘くて濃厚♪

しかも、程よく柔らかくて食べやすい♪

1粒でしっかり満足が出来るクリームキャラメルです。

先日レビューした、ジャージー牛乳のミルクキャンディよりも、さらにミルク感が強い感じがしますよ。

(関連記事:カバヤ・ジャージー牛乳ソフトキャンディのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

ロングセラーのお菓子って色々あるけれど、どれもシンプルで不思議と懐かしい感じがするのが共通していることかな。

明治サイコロキャラメルもそうだけど、スナック菓子系だったら、ギンビスアスパラガスとか、源氏パイとかも超ロングセラーで歴史がありますよね。

かなりの年配の方が子供の頃から知ってるおやつという感じで♪

(関連記事:ギンビスアスパラガスの美味しい食べ方)
(関連記事:源氏パイの名前の由来)

 

明治クリームキャラメル

サイコロキャラメルは外側がアルミの包み紙に変わりましたが、クリームキャラメルは、白い紙のまま♪

ハトロン紙っていうんでしたっけ?中のキャラメルがちゃんと透けてみえるし、レトロっぽい雰囲気でイイですよね~! 

明治のクリームキャラメルも、小さい子供からお年寄りまで楽しめる味って感じでイイですよね!

かなり好きな味かも。

実店舗ではなかなかお見かけすることはないですが、ネット通販(amazon)だと手軽に手に入るので良い時代です♪

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪
ページ上部へ戻る