HARIBOゴールドベアは可愛くて美味しいグミ!【値段・カロリー・原材料・栄養成分】

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

グミは好きですか?

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「ハリボー ゴールドベア

HARIBOのグミと言えば絶対にはずせないのがゴールドベアですよね。

日本だと「金熊」の愛称で親しまれる程の定番のハリボーです。

キュートなクマの形とカラフルなビジュアルが女子ウケバッチリですね♪

HARIBO ゴールドベア 値段 定価
パッケージにもクマさんのイラストが描かれていますよ。

お値段はスーパーマーケットで198円でした。

定価だと230円(税抜)ですよ。

 

HARIBO ゴールドベア カロリー 
エネルギーは1袋(100g)で322kcalです。

全部で42個入っていたので、1個当たりだと7.66kcalですね。

1粒約8kcalと覚えておくと目安にしやすいですよ。

 

HARIBO ゴールドベア ストロベリー アップル レモン オレンジ パイナップル ラズベリー
フレーバーは、上から「ラズベリー・アップル・レモン・オレンジ・パイナップル・ストロベリー」の6種類です。

ラズベリーとストロベリーの区別が付けにくいけれど、濃い赤紫色がラズベリーで、赤がストロベリーですよ。

ラズベリーが13個、アップルが8個、レモンが6個、オレンジが5個、パイナップルが3個、ストロベリーが7個はいっていました。

ラズベリー味が突出して多くて、パイナップルが極端に少ない感じでちょっとバランスが悪いかな。

アソートタイプは出来れば均等に味を入っていると嬉しいんですけどね~。

 

では、各フレーバーを順番に食べていきま~す。

 

HARIBO ゴールドベア ストロベリー味 感想 レビュー 口コミ
ラズベリーです。

色の濃さに反して、風味は控えめかな。

そこまで甘酸っぱさは感じないかも。

でも、じっくりと舐めているとじわじわとラズベリーの味が広がってくる感じですよ。

 

HARIBO ゴールドベア アップル味 感想 レビュー 口コミ
アップルです。

すぐに噛みはじめてしまうと、薄めのグリーンアップルジュースのテイストに近いかも。

舌でじっくりと温めてから噛むとじゅわっとりんごの風味が広がる感じがしますよ。

 

 

HARIBO ゴールドベア レモン味 感想 レビュー 口コミ
レモンです。

ほんのりとしたレモン風味で爽やかですよ。

それほど酸味はないけれど、一応レモン感があります。

 

HARIBO ゴールドベア オレンジ味 感想 レビュー 口コミ
オレンジです。

他と比べて割と風味がはっきりとしていますよ。

柑橘類のジューシーさがあります。

オレンジというよりはみかんっぽい味に近いかも。

 

HARIBO ゴールドベア パイナップル味 感想 レビュー 口コミ
パイナップルです。

色は薄いけれど、きちんとパイナップルの風味はありますよ。

 

HARIBO ゴールドベア ラズベリー味 感想 レビュー 口コミ
ストロベリーです。

甘さと風味は控えめかな。

上品なイチゴって感じです。

 

HARIBO ハリボー ゴールデンベア
全体的に、割と自然なフルーツフレーバーって感じの仕上がりですよ。

甘さが控えめで香料も全然キツくないので食べやすいです。

噛んでいるうちに味が広がっていくので、じっくり&ゆっくりと楽しめるのもプラスポイントかも。

やっぱりいつ食べても美味しいですよね~。

何より見た目が可愛いし、程よく固めで噛みごたえがあるのがイイ感じ。

1粒でもしっかりと満足感があって、食べすぎずに済むのも女性的にはポイントが高いですよね!

(関連記事:オランジーナグミのレビュー)
(関連記事:HARIBOハッピーコーラのレビュー)
(関連記事:HARIBOグレープフルーツのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料・栄養成分・アレルゲン一覧】

<原材料>
水あめ、砂糖、ゼラチン、ぶどう糖、濃縮還元果汁(りんご、ストロベリー、ラズベリー、オレンジ、レモン、パイナップル)、酸味料、着色料(果汁、フラボノイド、スピルリナ青、アントシアニン)、香料、光沢剤、(原材料の一部にオレンジ・キウイ・りんご・ゼラチンを含む)

<栄養成分>(1袋100g当たり)
エネルギー:322kcal、たんぱく質:7.1g、脂質:0g、炭水化物:73.5g、食塩相当量:0.02g

<アレルギー>
オレンジ・キウイ・りんご・ゼラチン

HARIBO ゴールドベア 原材料 栄養成分 カロリー アレルギー 値段
グミは脂質は無いけれど、糖質量がかなり多いですよね~。

水飴とお砂糖が主原料なので決してヘルシーなオヤツではないです。

でも、食べ過ぎなければちょっとした間食にイイですよね。

なので、しっかりとハードな噛み応えがあるゴールドベアはかなり優秀なオヤツかも。

 

HARIBO ハリボー ゴールデンベア
しかも、見た目が可愛いと遊べるのもポイントが高いですよね。

いい大人ですが、ポーズを付けたりしてしばらく飾ってから食べたりします。

まるで小さな子どものような遊び方をしてますが、さすがに家でしかこういうことはしないので見逃してください(笑)

 

HARIBO ハリボー ゴールデンベア
あとは、好きな形にカットして違う食感を楽しむのもイイですよね~。

スライスしたり、真ん中でカットしたり、ぶつ切りにしたりすると、微妙に味わいが変わりますよ。

見た目がちょっと残酷な感じですかね。。。

不快に感じたらお許しを。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人プロフィール



おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

お菓子選びに役立つリンク集

スマートショッピング
⇒お菓子の価格比較に超便利♪

Amazon
⇒コッソリお菓子を大人買い!

楽天
⇒話題のスイーツがいっぱい♥

ヨドバシドットコム
⇒単品でも送料無料!

スポンサーリンク

楽天で人気のお菓子

ページ上部へ戻る