ギャバリバリグミ(グレープ)はまずい?【感想・価格・カロリー・原材料・栄養成分】

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

ちょっと変わったグミを買ってみましたよ~!

<スポンサーリンク>

本日のおやつは「ギャバリバリグミ グレープ味

春日井製菓さんから出ているGABA入りのグミです。

春日井のグミというと「つぶグミ」のイメージが強いけれど、他のグミもあったんですね!

春日井製菓 ギャバリバリグミ グレープ カロリー 値段 口コミ
パッケージがなかなか個性的ですね。

宇宙人のイラストがでで~んと目立ってます。

お値段はスーパーで80円でした。

処分品コーナーにあったので、あんまり売れてなかったのかな。

コンビニ等での定価だと210円だそうですよ。

エネルギーは1袋(50g)当たり183kcalです。

 

春日井製菓 ギャバリバリグミ グレープ 何粒
1袋に46粒はいっていました。

なので、1粒当たりだと3.97kcal(約4kcal)ですね。

 

春日井製菓 ギャバリバリグミ グレープ
グミの形が可愛いですよね。

宇宙人の顔みたいに三角形をしてます。

グレープ味ということで、紫色の糖衣コーティングが綺麗に施されていますよ。

このタイプのものは、食べる時に手がベトつかなくてイイですよね。

 

春日井製菓 ギャバリバリグミ グレープ 断面 メントールグミ
断面はこんな感じになっいます。

中のグミは透明な水色でですね。

 

春日井製菓 ギャバリバリグミ グレープ メントールグミ
外がバリバリ糖衣で、中がメントールグミだそうです。

では、さっそく食べてみま~す!

 

春日井製菓 ギャバリバリグミ グレープ まずい 口コミ 感想 レビュー
うむ、バリバリ( ゚∀゚ )

糖衣のグレープの味はほんのりする程度でそんなに強くはないです。

むしろ、グミのメントール感の方が目立ってますよ。

ブレスケアの食感と味に似た感じかな。

お口の中がスッキリと爽やかになります。

ほのかな甘さと爽快感があって結構好きかも。

ブレスケアにちょっと似た感じかも。

爽快感があって好きな味です♪

 

春日井製菓 ギャバリバリグミ グレープ まずい
「まずい」っていう口コミも多いみたいだけれど、一般的なグミを想像すると確かに「コレジャナイ」感はあるかもしれません。

特に、春日井製菓さんの人気商品の「つぶグミ」の味を基準にしてしまうと裏切られた感じというか期待外れな感じになる人が多そうですね。

UHA味覚糖のCケアとかを想定しておくと美味しく食べられると思いますよ。

 

春日井製菓 ギャバリバリグミ グレープ バリバ星人 宇宙人
“惑星ギャバリバリに住むバリバリ星人。口癖は「カミクダケ」”だそうです。

ちなみに、「ギャバリバリ」という商品名は、おそらくGABA(ギャバ)と、糖衣グミをバリバリと噛み砕く食感をかけ合わせているのだと思われます。

でも、いきなりギャバリバリって書いてあってもわかりにくいかもしれませんね~。

どうせだったら、「GABAグミ」とか「バリバリGABAグミ」とかの方が、GABAが目立って良かったかも。

通常タイプのグミよりも定価が高めな理由が納得しやすいですよね。

「ギャバリバリ」が恐らくイマイチ売れてないであろう理由は、ネーミングにあるような気がするんだろうけど、実際のところはどうなのかなぁ~。

ただ、私はこの「ギャバリバリ」はかなり好きですよ!

甘いお菓子の気分じゃ無いときに食べるとリフレッシュ効果がバッチリです♪

甘さが控えめでメントール感が強めなので、割と大人向けのグミって感じかな。

GABA配合なのでストレス軽減にも役立ちそうですよね。

GABA入りのお菓子だと、グリコのGABAチョコレートが1番有名だけれど、チョコが苦手な人だったら、このギャバリバリグミを試してみるといいかも。

噛み砕く楽しさとメンソールグミのスッキリ感はかなりクセになりますよ!

グレープの他にレモン味もあるそうなので、お安く売っていたら試してみたいと思ってます♪

(関連記事:ピュレグミインナーサポートのレビュー)
(関連記事:果汁グミコラーゲンマスカットのレビュー)
(関連記事:養命酒グミサプリビタミンCレモン風味のレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料・栄養成分・アレルゲン一覧】

<原材料>
砂糖、麦芽糖、水あめ、ゼラチン、でん粉、ギャバパウダー/ソルビトール、ビタミンC、酸味料、増粘多糖類、香料、光沢剤、着色料(赤ビート、クチナシ)、乳化剤、(一部にゼラチンを含む)

<栄養成分>(1袋50g当たり)
エネルギー:183kcal、たんぱく質:3.9g、脂質:0g、炭水化物:41.8g、食塩相当量:0.007g

<アレルギー>
ゼラチン

春日井製菓 ギャバリバリグミ グレープ 原材料 栄養成分 カロリー アレルギー 値段
ギャバパウダーが入っているのがポイントですね!

ちなみに、GABA(ギャバ)というのは、γ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid)の略称で、人間や動植物に存在する天然アミノ酸のひとつだそうですよ。

たんぱく質を構成するタイプのアミノ酸ではなく、「抑制性の神経伝達物質」として脳や脊髄で働くタイプのアミノ酸なんですって!

GABAは、興奮した神経を鎮めたり、ストレスを和らげたり、リラックス効果があるとして、アスリートのストレス対策にも活用されているそうですよ。

 

春日井製菓 ギャバリバリグミ グレープ GABA
アスリートでなくても、現代のストレスフルな社会では、1回30mg以上のGABAの摂取が望ましいのだとか。

だいたい、50~100mgのGABAを摂るとストレス軽減効果が期待出来ると言われています。

この「ギャバリバリ」にどの程度の量のGABAが入っているのかは、残念ながらパッケージには書かれていません。

なので、本格的にGABAを摂りたいのであれば、機能性表示食品である「グリコ GABA メンタルバランスチョコレート」の方がいいかも。

ちなみに、チョコレート100g当たりに280mgのGABAが含有されているそうですよ。

凄いですよね。

「ギャバリバリ」には、恐らく、それほどたくさんの量のGABAは入っていないとは思われます。(もし、たくさん入っていたら機能性表示食品としての表記があるはずなので)

でも、バリバリ&ガリガリと噛み砕く食感と、程良いグミの弾力は、かなり楽しくてイイ感じですよ。

食べている時も、後味もとても爽やかなので、主観的なリフレッシュ効果はとても高いです。

割とお安く売っていることが多いみたいなので、一度位は試してみても損はないと思いますよ。

それどころか、意外と新しい幸せを発見できるかも。

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪

楽天

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る