明治ストロベリーチョコBOXの価格と1枚当たりのカロリー・原材料

どうも~♪
おかしさん(@okashi3_com)です。

やっぱり、明治のチョコレートは美味しいですね!

とりわけ、苺チョコが大好きです。

<スポンサーリンク>

本日のおやつは、「明治ストロベリーチョコレート

正確な名称は「明治チョコレート(ストロベリー)」だそうですよ。

小さいころからmeijiのチョコの中ではコレが一番のお気に入り♥

明治ストロベリーチョコレート
1箱28枚入りです。

価格はスーパーやドラックストア等の実店舗だと238円位のことが多いかな。

ネット通販だとショップによって多少の開きがあるけれど、大体、250~300円位のお値段がついてますよ。

 

明治ストロベリーチョコレート カロリー
1枚(4.65g)当たり
のエネルギーは28kcalです。

1枚約30kcalと高カロリーなので、1日3枚くらいまでに抑えるようには気をつけています。

でも、無意識のうちに結構食べちゃってるんですよね。

 

明治ストロベリーチョコレート
ミルクチョコレートの中に、ストロベリークリームが入ったチョコの断面が美しい!

ミルクのまろやかさと、中の苺の甘酸っぱさとのバランスもすっごく良い感じ♪

昔とは、徐々に、かつ、微妙に味が変わってきている気がしますが、進化して一層美味しくなっているので問題なしです。

スタンダードな板チョコタイプもあるけれど、BOXチョコレートの方が、個包装なので食べやすいですよね。

カロリー計算もしやすくて便利です♪

(関連記事:明治TheChocolateサニーミルクのレビュー)
(関連記事:明治TheChocolateフランボワーズのレビュー)
(関連記事:明治TheChocolateベルベットミルクのレビュー)
(関連記事:明治TheChocolateコンフォートビターのレビュー)

 

<スポンサーリンク>

【原材料一覧】

<原材料>
砂糖、植物油脂、全粉乳、乳糖、カカオマス、ココアバター、乾燥いちご、脱脂粉乳、チーズパウダー、デキストリン、りんごパウダー、クリームパウダー、トレハロース、乳化剤(大豆を含む)、香料、紅麹色素、酸味料

チーズパウダーやりんごパウダーが入っているんですね!

ちょっと意外な感じ。

チョコにまろやかなコクがあるのはチーズパウダーやクリームパウダーのおかげかな。

乳化剤に大豆が含まれているので、アレルギーのある方はご注意を。

明治チョコレート(ストロベリー)
パッケージが可愛いですよね。

箱の苺のイラストと個包装のピンクの紙にイチゴ感が溢れていて素敵です。

チョコも、口当たりが柔らかく、マイルドな甘さと、す~っとした口溶けでなんとも幸せ(*^_^*)

べたつくような甘さではなくスキっとした甘さなので、ついつい後を引く感じになります。

だから、1日3枚までと言いつつも、ブラックコーヒーや濃い目のダージリンティーと一緒に楽しむと、7~8枚食べていることもたま~に。

1枚約30kcalなので、1日3枚位になんとか抑えたいとは思ってるんだけれど、やっぱり難しいかも。

それにしても、美味しいチョコレートって人を幸せにしてくれますよね~。

なんだかんだで、この先も、チョコさえあればハッピーに生きていけそうな気がします!

 

ではでは、ごきげんよう(*^_^*)
また、明晩お目にかかります。

<スポンサーリンク>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016-2017

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


体型維持にオススメのサプリ♪

管理人プロフィール


おかしさん(@okashi3_com)です。
160cm45kg(♀)
おやつやお菓子が大好き♥
ほぼ毎晩、自分が食べたおやつのレビューをしています。
ブログランキングにも参加中♪
ページ上部へ戻る